PG1 第5回 BBCトーナメント 展望

PG1 第5回 BBCトーナメント 展望

2024年最初のビックレースは負けたら終わりの一発勝負。

1月11日よりボートレース大村にて「PG1 第5回 BBCトーナメント」が開催されます。

4日間の短期開催ながら規定条件を満たせなかった選手はその瞬間に敗退となるこの大会。以前はグランプリ直前の小休止的な意味合いが強かったですが昨年より年明け最初のG1レースとして生まれ変わりました。

さて新年最初のビックレースを制すのはいったいどの選手でしょうか?

LINE友達登録で利用スタート

ボート初心者にもおススメ! ZONE

⇩365日毎日無料で予想を公開!⇩

▼無料登録手順▼
① LINE友達登録
② 届いたメッセージをタップ

高配当を狙うならここ!STRONG

⇩こちらからの登録で2万5千円分のポイントを贈呈⇩

▼無料登録手順▼
① LINE友達登録
② 届いたメッセージをタップ

 

大会 概要

開催日:01/11(木)〜 01/14(日)
開催地:ボートレース大村
グレード:PG1
優勝賞金:1,200円

 

今節 注目選手

宮之原 輝紀(4939)

支部 勝率 ST
東京 7.65 0.14

2019年の最優秀新人に選出された、東京支部の元トップルーキーが宮之原 輝紀選手です。

2016年のデビューから8年目。着実に実績を積み重ね、2023年には6度の優勝を果たしました。

今大会の大村は得意水面で好成績を残していますが、まだ優勝はありません。G1優勝を大村で決めることができるのか。注目です。

上條 暢嵩(4719)

支部 勝率 ST
大阪 7.69 0.14

2024年の年始め、地元住之江でオール2連対優勝を決めたのが上條暢嵩選手です。

優勝戦では石野貴之・松井繁選手らの強豪を寄せ付けず、住之江新春競走2連覇を達成しました。

全場に死角のないほどの成績を残している選手で、当地大村も得意水面大村2優出の実績がありますが、優勝は未達成。

2024年、幸先の良い2連覇をG1トーナメントで達成することができるでしょうか。

椎名 豊(4787)注目!

支部 勝率 ST
群馬 6.78 0.13

2013年にデビュー、9年目となる2022年にSG初優勝を達成、翌2023年にはG1初優勝を達成したのが椎名豊選手です。

今大会の大村は「超」得意水面で、当地通算1着率37.7%・2連対率・52.0%・3連対率68.3%、11節中4優出3優勝という圧巻の実績を残している。

1~4コースでの安定感は抜群で、捲り傾向の強い選手ですが、1コースで1着率72.8%、2~4コース平均1着率は26.0%と堂々たる記念レーサーの成績です。

今大会は一発勝負のトーナメント方式。持ち前の勝負強さを発揮して優勝を狙います。

 

➡全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

 

PR】LINE登録で無料予想をゲット! ストロング


無料実績

【02/22(木)】



レース数 尼崎6R
結果 4-1-2
倍率 20.1倍
払戻 20,100円

有料実績

【02/20(火)】



レース数 びわこ9R
結果 3-6-4
倍率 389.5倍
払戻 389,500円

▼無料登録手順▼

① LINE友達登録。
② 届いたメッセージをタップで登録完了!
⇩こちらからの登録で最大10万円分のポイントを贈呈⇩

 

 

注目レース予想

初日(01/11)11R 1回戦

枠番 名前 支部
1 石野  貴之 大 阪
2 茅原  悠紀 岡 山
3 毒島   誠 郡 馬
4 豊田 健士郎 三 重
5 菊地  孝平 静 岡
6 守屋  美穂 岡 山

 

コメント

2019年以来のグランプリの優勝を達成した①石野がまずは1回戦突破へ向けて絶好枠で登場。

前検ではそこまで目立った時計を出せていないがプロペラを中心にノビを追い求めていくはずなので展示のタイムが出ていれば万全と見てよいだろう。

③毒島がFを切ってからスタートが慎重気味な走りが続いておりカド受けとして気がかり。④豊田が仕掛けが入った時が波乱の展開を呼ぶ。

買い目はコチラ⇒タップ

グレードレースはここを使ってれば間違いなし!→無料予想はこちらをタップ

 

初日予想

 

優勝戦予想

最終日(01/14)12R 優勝戦

枠番 名前 支部
1 関   浩哉 郡 馬
2 平本  真之 愛 知
3 松井   繁 大 阪
4 石野  貴之 大 阪
5 茅原  悠紀 岡 山
6 馬場  貴也 滋 賀

 

コメント

⑥馬場は動かないので枠なり濃厚。

①関はこれまでG1の優勝があるのでPG1の舞台で押しつぶされるということはないだろう。むしろグランプリシリーズとはいえSGの住之江のあの舞台を経験をしたのは良い経験になったのではなったはず。

SGウィナーの猛者たちはそれぞれの技で応戦も大村の水面アドバンテージや③松井を④石野が叩いてまで勝負を仕掛けてくるとは考えにくい。

買い目はコチラ⇒タップ

LINE友達登録で全国各地での注目レースの厳選情報を公開→まずはこちらから

最終日予想

【PR】ZONEを定めて高配当!


無料実績

【03/04(月)】



レース数 尼崎7R
結果 1-5-4
倍率 28.4倍
払戻 28,400円

⇒LINE友達登録

有料実績

【03/01(金)】



レース数 津8R
結果 2-3-1
倍率 127.9倍
払戻 127,900円

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

登録方法

① LINE友達登録。
② 届いたメッセージをタップで登録完了!
⇩365日毎日無料で予想を公開!⇩

 

 

注目モーター

2023年6月から約6ヶ月使用されているモーターです。140走前後のデータを元に、厳選して注目モーターをご紹介します。

18号機(評価:A

2連対率 優勝回数 使用者
35.4% 0 片岡  雅裕

初卸しから不安を残す成績が続きましたが、ゆっくりと調子を上げてきているモーターです。

大村G1「海の王者決定戦」では宮地元輝選手が優出し、2節前には63歳・A2の古場輝義選手が優出したことからも上り調子であることがわかります。

26号機(評価:A

2連対率 優勝回数 使用者
25.1% 0 -

初卸ではA1の新開 航選手が優出・2着を記録しましたが、2節目から11節連続で新人を含む、B級選手の使用が続き、数字上は成績を落としているように見えます。

しかし、モーターの実力は確かなものです。記念レーサーの整備力で覚醒するでしょう。

数字が低いモーターなので使用されないことだけは避けたかったのですが残念ながら使用が見送られました。

46号機(評価:A

2連対率 優勝回数 使用者
25.3% 0 -

過去146走の中で、A1選手が使用したのは野口 勝弘選手が使用した1節のみで、その節は優出しています。

それ以外は実力下位のA2・B級選手が使用しており、目立った成績は残せていませんが、本来はパワーモーターで、整備が整えば実力を発揮できます。

残念ながらこちらも使用されず。数字が低い中に良質モーターが隠れていただけに勿体ないですがPG1なのでこればかりは仕方がありません。

その他

2連対率56%のモーターをゲットした上條が前検でも1番時計を記録。大村はSGで初めて優勝戦にも進出した相性の良い舞台ということでその走りは初日から注目したいです。

毒島、峰、山口といった昨年のグランプリ出場組もいずれも中堅クラスのモーターを獲得しておりフライング1本の枷はありますが好勝負を期待しましょう。

全モーターはこちら

 

ビックレースに強いおすすめサイト(無料)

1位ストロング
的中:★ 5.0

安全:★ 5.0

回収:★ 5.0

推奨:★ 5.0

登録
2位ZONE
的中率:★5.0

安全面:★ 5.0

回収率:★5.0

推奨度:★ 5.0

登録
3位マックスボート
的中率:★ 5.0

安全面:★ 5.0

回収率:★ 4.9

推奨度:★ 4.9

登録

 


限定予想・記事の更新・耳寄り情報などを無料で配信

 

当サイトの予想について

当ページのボートレース予想は的中を約束するものではございません。

舟券の購入は自己責任となることをご了承ください。

 

Twitterでフォローしよう