「競艇展望・平和島」SG第35回グランプリ/グランプリシリーズ-事前レース展望や注目モーター紹介

【SG第35回グランプリ/グランプリシリーズ(12/15~12/20)】

いよいよ今年も残り僅かとなりました。
年末の大一番、ボートレース界の最高峰を決める戦い「SG第35回グランプリ/グランプリシリーズ」が開催されます!
舞台は例年のボートレース住之江ではなく、 年振りにボートレース平和島での開催となりました。
獲得賞金上位18名による1億円を懸けたマネーバトル。
運も味方に付け、最後に笑うのは一体、誰になるのでしょうか?
激戦必至の優勝戦線を占っていきたいと思います。

 

「競艇展望・平和島」SG第35回グランプリ/グランプリシリーズ-注目選手

賞金ランキングトップでの出場は峰竜太選手です。
今年の序盤戦は昨年のST事故のペナルティーで、一般戦回り。
それでも記念戦線復帰直後の尼崎G1戦でいきなりVを飾りました。
その後も勢いは止まりません!
7月にボートレース鳴門で開催された「SG第25回オーシャンカップ」では、4コースから差して、自身3度目のSG制覇を成し遂げました。
今年は一段と強さを見せた一年だったと言えるでしょう。
現在、ボートレース界最強の男が、2度目のGP制覇を目論みます!

関東から唯一の出場を決めた毒島誠選手にも期待が高まります!
今年は夏場辺りまで、やや苦戦気味に見られました。
ただ10月にボートレース大村で開催された「SG第67回ボートレースダービー」で準優勝を飾ると、続く地元の桐生G1戦ではVゴール。先日、ボートレース蒲郡で開催された「SG第23回チャレンジカップ」ではしっかりチャンスをモノにして自身7度目のSG制覇を達成!
ただこのGPのタイトルには惜敗続き。
今年こそはの思いは誰よりも強いはずです。

当地SG制覇の実績を持つ吉川元浩選手も当然、V候補の一人!
3月に当地で開催された「SG第55回ボートレースクラシック」では中盤から3連勝を決めると、絶好枠が巡ってきた優勝戦もきっちり逃げて大会連覇を達成。
それ以降はやや調子は下降気味でしたが、秋以降再び昇り調子に。
11月の福岡G1戦でVを飾ると、直前の若松G1戦でも準優勝。SG初制覇を成し遂げた思い入れのある今大会。
年齢を重ねて、強さが増していく吉川選手に今節も警戒が必要です。

当地との相性の良さで言えば、白井英治選手に注目が集まります。
3月の「SG第55回ボートレースクラシック」こそ初日で無念の途中帰郷となってしまいましたが、10月に開催されたG1戦では、7戦5勝オール2連対の活躍を見せて優勝戦の1枠をゲット。
惜しくも3着に敗れてしまいましたが、相性の良さを存分に見せつけました。
6年前に当地で開催された今大会で、決定戦のポールポジションで乗艇していたのもこの白井選手です。
今年は引退した今村豊選手の思いも胸に、悲願のGP初制覇を狙います!

3年振りに今大会に戻って来た松井繁選手も楽しみな存在です。
今年はSGでの優出こそなかったものの、G1戦では7度の優出を果たしました!
4月にボートレース津で開催された「G1第21回マスターズチャンピオン」でも優出。
優勝戦では、松井選手にしては珍しい大外からの発進。
それでも2着に絡むなど、勝負強さを見せました。
最多タイの3度のV実績を誇る今大会を一番知り尽くしていると言えるでしょう。
最多Vへ向けて王者が虎視眈々と燃えています!

GPメンバーで最後に挙げたいのが茅原悠紀選手です。
7月の「SG第25回オーシャンカップ」で準優勝。
5月にボートレース徳山で開催された「G1徳山クラウン争奪戦開設67周年記念競走」では、4コースカドから0.10のトップSTから捲って優勝を飾りました。
当地のGPと言えば、大外から差し抜けて勝ち取ったレースは、今も語り草となっています!!
そのミラクルが起こせるのもこの男のはず。
あの頃から一段と成長を遂げた茅原選手も注目の一人です!

グランプリシリーズにも目が離せません!!
そのシリーズ戦の優勝候補筆頭格は桐生順平選手です。
序盤戦こそ順調な足取りを見せていましたが、中盤以降はやや伸び悩みました。
今年はSG優出もなければ、G1優勝もありませんでした。
6年連続出場していたGPには今年は不参加に終わりました。
ただ、それであっさり終わる男ではありません。
その悔しさを今節で晴らして、来年に向けての快音を響かせてくれることでしょう。

地元勢からは4名が出場を果たしました!
その中で挙げたいのが村田修次選手
今年は4月に「G1第21回マスターズチャンピオン」に出場。初日から抜群の安定感を見せて、優勝戦の1号艇をゲット。
優勝戦でも0.02の強烈な踏み込みを見せて、マスターズ覇者の仲間入りを果たしました。
先日の「SG第23回チャレンジカップ」でも惜しくも優出を逃すなど、見せ場は十分。
今節は勝手知ったる地元水面。
少々の凡機ならあっという間に立て直してくるはずです。

 

全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

次に注目モーターと水面状況について挙げていきます!

 

【PR】情報量×分析力+実績×経験で競艇で勝ち続ける!
競艇ダイヤモンド
確固たる実績と経験をもった、競艇予想の『プロ集団』が圧倒的な情報量と分析力で競艇で勝つためだけの情報をいち早く提供。

無料情報成績
集計期間 12/11~01/10
的中率 42.1%
回収率 73.4%

ピックアップ的中実績
  • 2021/01/12
    サファイヤ

    尼崎8R18.8倍

    常滑9R35.1倍

    最終払戻 329,940円
 

 

「競艇展望・平和島」SG第35回グランプリ/グランプリシリーズ-注目モーター

当然、モーター抽選の方にも目が離せません。
現在、飛び抜けたエース級のモーターは不在です。
また、勝率上位とは言え、乗り手に恵まれて勝率を稼いだモーターもチラホラと。
ここでは素性確かなモーターをご紹介!
まずは14号機です。こちらは出足、行き足が常に上々。
まさに実戦型モーターと言えそうで、GPでも活躍は必至。
25号機は10月のG1戦でのVモーター。
スリット足が強力で、攻撃タイプの選手が手にすれば、怖い存在になりそう。
元祖エース機と呼ばれていたのが56号機
ただ以前ほどの破壊力はない印象。
それでもトップクラスの選手の手にかかれば、噴いてもおかしくありません。
中間整備で一変したのが65号機です!
ここ最近での上昇度はトップクラス。
特に回ってからの足がパワフル。抽選が命運を握っていると言っても過言ではありません。
1億円に導いてくれるモーター抽選にも是非ご注目下さい!

 

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
⇒ ブログランキング

 

【PR】神サイト降臨!他の追随を許さない確かな情報で『夢』を掴み取れ!
ドリームボート
直近の無料情報実績(推奨金額2000円)

01/10 お試しプラン【無料情報】
芦屋12R/津11R
+25,200円獲得

⇒無料情報をチェック

予想サイトを利用していてこのように感じたことはありませんか?

①マイナス収支が多い
②情報料金が高く中々利益を上げることができない
③的中実績は豊富でも本当に当たっているのか信用に欠ける

安心して下さい!
そんな心配を吹き飛ばす2020年下半期最初にして最強の予想サイトを発見しました!
その名もドリームボート!
まずはドリームボートが圧倒的に勝ち続けられる理由を2つご紹介。

勝ち続けられる理由その①
粗悪な情報は事前審査で完全シャットアウト!良い情報には金を惜しまない!長年に至る運営の中で多くの情報筋との利害調整を行い確かな情報筋を選定した【24会場すべての情報筋からの厚い情報買い付け】

勝ち続けられる理由その②
従来の予想サイトの情報精査の工程→平均34工程
ドリームボートの情報精査の工程→なんと126工程! 他社の3倍と会員にとって利益にしかならない【情報精度を高める仕組み】

この2つを主軸に初心者~玄人まで安心、納得して利用できる予想サイトがドリームボートです!
会員により目標資産は異なるもののその達成率は82.7%と高い水準をキープ。

7/2 サンシャイン 参加結果


桐生1R【26.1倍】→桐生3R【66.6倍】
払戻金432,900円獲得!
はじめて有料情報に参加したにも関わらず一発目でコロガシ成功!

あれこれ言っても結果が出ないことには始まらない予想サイトにおいてまさに最高の滑り出しと言えます。
今後のドリームボートにかなり期待できる内容となりました!

▼無料登録手順▼(パソコン)
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『会員登録メールを受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

▼無料登録手順▼(スマートフォン・携帯電話)
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!