「競艇展望・平和島」G1開設66周年記念トーキョー・ベイ・カップ-事前レース展望や注目モーター紹介

【G1開設66周年記念トーキョー・ベイ・カップ(10/5~10/10)】

10月5日からボートレース平和島で開催される「G1開設66周年記念トーキョー・ベイ・カップ」
全国の猛者達がこの平和島にズラリと集結!
好メンバーの激突に一つのレースも目が離せません。
これから優勝戦線を占っていきたいと思います。

 

「競艇展望・平和島」G1開設66周年記念トーキョー・ベイ・カップ-注目選手

まずは当地と好相性の白井英治選手を優勝候補の筆頭に挙げます!
今年は5月にボートレース住之江で開催された「SG第47回ボートレースオールスター」、8月に地元のボートレース下関で開催された「SG第66回ボートレースメモリアル」で優出の活躍。
2月には地元の下関で開催された「開設65周年記念G1競帝王決定戦」で優勝。
現時点で賞金ランキングは5位に付けており、年末のGP出場は確定的。
何度もドラマを見せてきた当地水面で、今節はどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

純地元水面で毒島誠選手も黙ってはいないでしょう!
3月に当地で開催された「SG第55回ボートレースクラシック」に出場。
凡機を引き当て調整に手を焼いたが、予選を3位で通過。
準優勝戦は悔しい結果に終わったが、さすがの調整力を見せつけました。
5月の「SG第47回ボートレースオールスター」では優出。
4月には多摩川のG1戦を優勝。現時点で賞金ランキングは10位と踏ん張り所と言えるでしょう!
当地相性も申し分ないだけに、初日からシリーズを牽引といきたいです。

SGタイトルホルダーの仲間入りを果たした篠崎仁志選手にもご注目。
今年5月の「SG第47回ボートレースオールスター」。初戦を5コース捲り差しで制すと、勢いに乗って予選トップ通過。
準優、優勝戦と見事な逃げを決めて自身初のSG制覇を成し遂げた。その後も7月の下関から、尼崎G2、大村G2、そして地元福岡を優勝と、4節連続Vを達成。
勢い任せだった走りは、今では抜群の安定感を兼ね備えます。
年末のGPへ向けても、このまま突っ走りたいところです。

同じ福岡の後輩に負けてられないのが瓜生正義選手!
今年は7月に開催された「SG第25回オーシャンカップ」に出場。熾烈な得点争いを制して予選をトップで通過。準優勝戦も逃げ切り、ポールポジションで迎えた優勝戦。
通算2000勝も懸かった大一番でしたが、悔しい3着に終わってしまいました。
ただ次の節に史上133人目の通算2000勝を達成!
天才レーサーと呼ばれる男の長年の努力の賜物でしょう。
まだまだ後輩には負けられないと思いますし、今節も抜群のスピードターンに目が離せません!

当然地元勢も気合は十分。まずは濱野谷憲吾選手。
5月の江戸川で今年初Vを挙げると、続く児島でも優勝。
F60日の休み明けの当地一般戦でもV。
勝負強さはまだまだ健在といったところでしょうか。
4月にボートレース津で開催された「G1第21回マスターズチャンピオン」では優出こそならなかったが、節間通して安定した成績。
前節、徳山のG1戦で優出と調子は上向き。
SG・G1の優勝も経験ある勝手知ったる地元水面で、エースとして遠征勢を迎え撃つのは濱野谷選手が最適任でしょう。

長田頼宗選手の存在も侮れません。
年明け一発目の多摩川でV。
3節前の三国、前節の桐生で優勝と今年はV3の活躍。
7月の「SG第25回オーシャンカップ」にも出場。
予選2勝を挙げて予選突破。2枠で登場した準優勝戦は5着に敗れてしまいましたが、存在感は示しました!
続くボートレースびわこで開催された「開設68周年記念 G1びわこ大賞」では未勝利ながらも優勝戦進出。
6枠では前付けもあったように時折、強気な一面も!
自在ハンドルで栄冠を目指します。

福来剛選手も気合十分!
福来選手と言えば、3月に当地で開催された「SG第55回ボートレースクラシック」。
予選突破を果たして迎えた準優勝戦。
前付け艇もあり大外発進となりましたが、巧く展開を突いて自身初のSG優出を達成。
6月にボートレース宮島で開催された「SG第30回グランドチャンピオン」でも予選突破。
大舞台でもその存在感を示しつつあります。
今年は8優出V4と元々備わっていた安定感に強さも増してきました。
地元G1制覇へ、この男が福を呼ぶか!?

最後に東京支部期待の若手・永井彪也選手を挙げます!
この永井選手も3月に当地で行われた「SG第55回ボートレースクラシック」に出場。
予選2勝を挙げて、3枠で迎えた準優勝戦。
敗れはしたものの、4カドから0.05のトップSTを放ったのはさすがの一言。
続く「SG第47回ボートレースオールスター」でも予選突破の活躍。大舞台で揉まれて、着実に成長を遂げています。
F休み明けとなる今節だが、地元水面なら心配はないでしょう。
走りっぷりの良さに期待したいですね!

全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

次に注目モーターを挙げていきます!

 

【PR】回収率100%超え連発!この予想サイトは試してみないと損をする!
舟遊記
情報の精度はどのコースも高めで常にハイレベル。徹底したレース的中へのこだわりは全予想サイト№1か。独自ルート情報が魅せるコロガシ成功率の高さは随一!会員に高額配当を届けるために、会員募集枠に制限あり
無料情報成績
集計期間 02/20~03/20
的中率 35.9%
回収率 65.9%

ピックアップ的中実績
  • 2021/03/16
    金 角

    徳山11R17.0倍

    下関1R79.6倍

    最終払戻 557,200円
 

 

「競艇展望・平和島」G1開設66周年記念トーキョー・ベイ・カップ-注目モーター

当然モーターの方にも注目しておきたいところです。
現在のモーターは6月の中旬から使用が開始されました。
それだけに明確な相場はまだハッキリとは出ていないが、徐々に表れつつあります。
エース級と呼ばれているのが56号機!
とにかく行き足から伸びが抜群。

前節の金森史吉選手こそ苦戦を強いられましたが、節間を通して気配はしっかり。
乗り手を問わず活躍を見せてくれるはずです。
他では勝率の高い21号機39号機も注目モーターの一つ。
こちらも数字のある17号機に、伸び寄りに仕上がる51号機にも注目したいです。
まだ使用期間が浅いと言う点もあり、大整備での一変も十分あります。
前検気配、展示気配の方もしっかりとチェックしてシリーズの舟券作戦に役立てて下さい!

開催が非常に楽しみですね。
以上、G1開設66周年記念トーキョーベイカップレース展望でした。

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
⇒ ブログランキング

 

【PR】的中量産!理想を現実化する競艇投資術。熱い『魂』を感じろ!
圧倒的な回収率×徹底したサポート体制。会員から絶大な支持を得ている競艇予想サイト「競艇魂」


予想サイトの基本は『無料情報の的中率』まず無料情報が当たらないサイトは最初の信用を勝ち取れません。

無料情報実績

04/05
びわこ12R
55,000円獲得

競艇魂の場合は連日に渡って信頼に値する無料情報の的中率の高さを誇っています!
無料が当たるという事は有料情報にはさらに期待度が増すというもの。
初回限定キャンペーンの『限定レース情報』に参加した結果がこちら↓

常滑11R 4-1-6 86.2倍

合計購入金額 20,000円
合計払戻金額 172,400円

均等買いで21,500円ずつ計8点購入↓

下関3R 2-3-5 45.2倍

合計購入金額 172,000円
合計払戻金額 971,800円



常滑11R→下関3Rでコロガシに成功!
払戻金は971,800円!…正直凄すぎませんか?

もちろん登録・月額費等は一切かかりませんし、競艇で稼ぐことが目的ならば試さない手はありません。
無料情報であっても百戦錬磨の競艇のプロが魂を込めた圧倒的な配当を提供してくれます↓

▼無料登録手順▼(パソコン)
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し送信をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら(※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないらしいのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ)

▼無料登録手順▼(スマートフォン・携帯電話)
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら(※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないらしいのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ)