競艇を続けていると、自分の予想というのがパターン化しやすくなってくるときがあります。

このメンバーでこの選手がいる、などという時や、1号艇がA1選手が入った、なんていう時など、いつしかそういうケースに応じて買い目の癖がついてきたりするんですよね。

 

このループに入ると、立て続けに外し続けることもあったりするため注意が必要で、視点を変えるという事が大事になってきます。

今までとりわけ話したことはなかったですが、私の中ではそういった意味で予想サイトを日ごろからあえて使うようにしている、というところもあるんですよね。

 

ただ、もちろん何でもかんでも使えばいいっていう訳ではありません。

では、そういう時こそどういった予想を見るべきなのか?といえばやはり、

 

堅いレースと荒れるレースの見極めがしっかりできる予想サイト

 

を利用することに尽きます。

 

しかしながら、数多くある予想サイトの中で、どれがそれに当てはまるのかをひとつひとつ調べていたら手間もかかりますし、下手をすれば資産も尽きますからね(笑)

 

だからこそ、その選択肢を最小限にし、できるだけ信頼性の高いものを多くの人に情報提供するために日ごろからちょこちょことオススメのサイトを紹介することを心がけています。

 

まずは的中率こそがすべて。驚異の70%越えがなによりもの安心感

私がよくオーシャンを推奨しているのも、そのへんがピカイチであるためです。

 

ここ三か月の無料実績だけをみてもその的中率は歴然。

2019年3月の無料情報の的中率 ⇒ 72.7%

2019年2月の無料情報の的中率 ⇒ 78.9%

2019年1月の無料情報の的中率 ⇒ 80.0%

これだけ的中率が高いと、万が一配当金が低い場合でも、トータルでまず資産割れすることはありません。

無料情報の的中率は業界でも随一だと思います。

 

たった2レースで100万越え!?

日ごろからオーシャンの無料情報を利用している人であれば、コツコツと資産が増えている人も多いのではないでしょうか?

もちろんそれだけで十分という人もいるかもですが、やはり投資色の強い競艇をやる以上、ロマンは常に追いかけていた方が夢があります。

なので、各予想サイトで必ずある有料プランというのは、やはりそのための一つの選択肢でもありますよね。

 

ここでひとつ、オーシャンのスタートアッププランを例に挙げてみます。

 

3月7日のスタートアッププランで提供された2レースが以下。

戸田6R 1-2-56、2-1-56(計4点)

的中 2-1-6 40.2倍

児島11R 1-3-25、1-4-25、1-5-2(計5点)

的中 1-4-2 26.7倍

ころがしなので、購入金額と払い戻しは以下のようになります。

2レースで見事に100万越えを達成していますね。

情報料が3万9千円、そして舟券購入代金が2万円なので、初期費用としては大体6万円ほどですが、その6万円がたった2レースで100万円を超えるのであればこれはかなり効率的です。

 

無料情報でしっかり収支を得ていれば有料プランに参加するリスクも軽減

ただ、情報料に4万円弱…というところに足踏みをする人も、実際は多いのではと思います。

それだけあればわりと良い風俗にも行けますしね(;’∀’)

というのは置いておいて…

 

しかし個人的には、オーシャンはその辺の理にかなっている点が ポイント だと思っています。

どうしてもリスクを最小限に抑えたい、という人は的中率の高い無料情報でしっかりと利益を上げていれば、限りなくリスクは減らすことができますからね。

しかしながら、これだけの実績をあっさり提供してくるあたり、相変わらずすごいなぁと思います。

いったいどんな予想のプロが所属しているのでしょうね(´・ω・`)

 

 

というわけで今回は私なりの予想サイトの使い方と考え方を紹介しました♪

少しでも参考になれば幸いです。

今回紹介したオーシャンはこちらから無料登録が可能です↓↓↓

百聞は一見にしかず、まずは一度体感してみてください(*‘∀‘)