「名古屋・無料予想」 第26回 Jpn3 かきつばた記念

「名古屋・無料予想」 第26回 Jpn3 かきつばた記念

02月29日(木)名古屋競馬場にて「第26回 かきつばた記念」が実施されます。

2022年より名古屋競馬場の移転に伴い1400mから1500mに距離が変更され今回より開催時期がGW真っ只中から2月末へ移動。

これまでと異なりフェブラリーSと両睨みをしていた馬が参戦を表明したことで高いレベルとなった一戦の注目馬を見ていきましょう🐎

LINE友達登録で利用スタート

ボート初心者にもおススメ! ZONE

⇩365日毎日無料で予想を公開!⇩

高配当を狙うならここ!STRONG

⇩こちらからの登録で2万5千円分のポイントを贈呈⇩

▼無料登録手順▼
① LINE友達登録
② 届いたメッセージをタップ

 

レース 概要

開催日:02/29(木)
開催地:名古屋競馬場(ダート 1500m)
グレード:Jpn3
1着賞金:2,800万円
負担斤量:別定戦(4歳以上)

 

枠番発表前注目馬情報

サンライズホーク

3歳6月に遅めのデビューを果たすも短距離ダートに転向した2戦目から4連勝で翌年1月にはオープン入りを果たしました。

その後はあまりにもとんとん拍子な昇進がゆえオープンクラスの壁に苦しむも昨年8月にJpn3サマーチャンピオンにて奇襲とも言える逃げ切りで重賞初制覇を達成。そこから4ヶ月ほど休養を挟んだ前走のJpn3 兵庫ゴールドトロフィーでは2番手からの抜け出しで馬体重+20kgの太め残りの中で重賞連勝を飾りました。

今年初戦はG1 フェブラリーSも噂をされるも賞金獲得を優先しこちらのレースを選択。6月に控えるJpn1 さきたま杯へ向けてここは良い弾みとしたい。

スマイルウィ

先日のG1 フェブラリーSでも3頭の地方所属馬が出走をしたばかりですがあの3頭と能力は互角、もしかしたらそれ以上かもしれないのがスマイルウィ。

2022年3月以降出走した11走は全て重賞ながら7勝2着4回と好走。昨年5月のJpn2さきたま杯では勝利したイグナイターと0.1秒差、9月のJpn3 オーバルスプリントではドライスタウトと0.1秒差と同型の一線級とも好勝負を展開し現状地方競馬に互角に戦える馬はイグナイターくらいしか存在しない状況が続いています(そのイグナイターについても所属先が違うので基本的に交わることがない)

今年はこの舞台をステップに、かしわ記念、さきたま杯といったJpn1の舞台を視野に入れたローテーションを組むらしくトップ戦線の馬たちを相手にどれだけ戦えるのか?2年前にこの舞台で勝利したイグナイターに続く地方馬の活躍に注目が集まります。

ラプタス

旧名古屋競馬場時代のかきつばた記念で2020年、2021年と連覇を飾り移転後の2022年は3着と好走。

しかし8歳を迎えるベテランは昨年出走回数がわずか4走に限られオール馬券外と能力の陰りも見え始めました。

そんな馬を今回あえて注目馬として取り上げたのは鞍上と厩舎が関係をしています。

管理をする松永昌博調教師は3月3日をもって調教師引退、厩舎の解散が決定していることから現在の厩舎でのラストランが決まっており鞍上を務める森一馬はデビューした2011年から厩舎所属の師弟関係。今回の騎乗は主戦を務める幸からのリクエストがありオーナー側もこれを承諾したことで実現となりました。

障害レースではメイショウダッサイなどの活躍で知られる騎手ながら平地重賞への参戦はおろか地方競馬重賞の参戦すら滅多にないことは不安要素ではありますが「師匠の花道を飾りたい」と中間の調教にも意欲的に跨り究極仕上げで思わぬ波乱を呼ぶかもしれません。

 

【PR】LINE登録で無料予想をゲット! ストロング


無料実績

【07/02(火)】



レース数 常滑9R
結果 2-1-3
倍率 43.2倍
払戻 43,200円

有料実績

【07/06(土)】



レース数 びわこ9R
結果 3-2-1
倍率 128.3倍
払戻 128,300円

▼無料登録手順▼

① LINE友達登録。
② 届いたメッセージをタップで登録完了!
⇩こちらからの登録で最大10万円分のポイントを贈呈⇩

 

注目レース👀

第26回 Jpn3 かきつばた記念(名古屋)・10R

自分のペースで競馬ができないと脆い⑧ヘリオスに対して②スマイルウィ、③ラプタス、④サンライズホークと内枠に前に行きたい馬が揃ったことで前半から位置取り合戦が過熱すればミドル~ハイペースな展開が想定され苦しい戦い。

⑪シャマル、⑫ペリエールは揉まれずに運べる外枠が歓迎のタイプでこれを2番手の外側を追走。⑪シャマルは昨年は使い詰めの反動に苦しむも地方競馬の1400m巧者。⑫ペリエールは新馬戦で1周競馬の右回りで勝利、全日本2歳優駿で3着と地方競馬とナイター開催を経験している。

地方馬については②スマイルウィ以外は追走で手一杯。

直線が短い名古屋競馬場といえど3コーナー手前辺りから競り合ってる馬が何かしら後退していき最後は振り切ろうと粘るところへカーブを利用して加速してくる⑪シャマル、⑫ペリエールが迫る。

↓リスクは承知も勝負根性はメンバーNo1の馬を軸に3連単で勝負↓

画像

買い目(3連単)④-⑧-② 53.3倍🎯

こちらをタップ

本日の払戻金一覧

 


限定予想・記事の更新・耳寄り情報などを無料で配信

 

当サイトの予想について

当ページの予想は的中を約束するものではございません。

舟券の購入は自己責任となることをご了承ください。

 

Twitterでフォローしよう