開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ 展望

ボートレース尼崎では9月26日より開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップが開催されます

ヤングダービーを終えると再び続くG1戦線。今回の舞台はセンタープールという愛称がつくボートレース尼崎です。

デイレースを行う場では最もインが強く、過去1年の1コース1着率は60%近くとなっています。

水質は固めですが走りやすいという声も多い尼崎。今回も活躍を期待される選手を紹介していきます。

 

フネトーークおすすめコンテンツ

公式LINE


限定予想・記事の更新・耳寄り情報などを無料で配信

Twitter


有益な情報や日常報告

注目サイト

2022年下半期大注目! ボートレース無料予想サイト7選

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – 概要

開催日:09/26(月)~10/01(土)
開催地:ボートレース尼崎
グレード:G1
優勝賞金:1,000万円

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – 注目選手

今節注目選手をまずはピックアップ。

いずれも予選突破はもちろんのこと優勝候補として最終日までレースの内容が注目されます。

 

魚谷 智之(3780)

ミスターセンタープールとも言われる魚谷 智之選手をまずご紹介。

近況こそ機力の不安もあって優出を逃しましたが、一昨年の67周年では優出3着。昨年末の優勝から4連続優出もあるように100節以上走って優出率5割を超える地元のエースです。

今年は7月の多摩川で2マーク大逆転での優出もあり近況はG1で連続しての予選クリア。

14年ぶりの地元周年制覇、そして5年ぶりのG1制覇を目指します。

 

椎名 豊(4787)

7月のオーシャンカップでは3勝オール3連対で予選トップ通過。波乱の続いた準優勝戦も乗り越え見事SG初優出にして初優勝の偉業を成し遂げた椎名 豊選手。

今回の周年では登録番号も一番若い中で2日目のドリーム戦に1枠で出場予定と期待されるシリーズとなります。

当地の近況も優出が多く安定しており、この勢いでG1初優勝も狙えるでしょう。

 

白井 英治(3897)

直前の徳山周年では執念の優出、そして「生き様を見てもらえたら」と話したように、ここ一番での集中力を最大限に発揮し優勝した白井 英治選手。

SG優勝戦Fのペナルティで当面のSG出場はなりませんが今年のグランプリは賞金さえ足りれば出場が可能で、着実に上積みを果たしています。

昨年1月の68周年では予選3位で優出もあり優勝2回の当地。引き続きその「生き様」を見せれるか注目です。

 

注目! 吉川 元浩(3854)

初日ドリーム戦1枠で登場予定の吉川 元浩選手。

通算での地元勝率は8点に迫る成績を残し、長年地元の中心選手として注目されてきました。近況でも優勝2回を含む3連続優出中と尼崎では今なお活躍を続けています。近年、イン逃げ決着ばかりの尼崎のビッグレースですが唯一インを破って優勝しているのが2018年の66周年を優勝した吉川選手(5コースからのまくり差し)なのです。

夏場の三国優勝戦で1コースから痛恨の勇み足でF1とはなりますが、誰よりも熟知している水面のスタートならば心配いらないでしょう。直前節でも好メンバーのG3戦で優出と気配も上々です。

コース別成績では1コース1着率は70.5%でA1選手としては上々のものです。

残り約30%は差し1回、まくり3回、まくり差し4回と外にやられる傾向は気になります。壁がしっかりしているかがポイントとなりそうですね。

近況好調なのは3.4コースの成績で3コース1着率30.7% 3連対率は73%。4コース1着率35.7% 3連対率75%と高い数字を残しています。

外枠からでも地元ならばコース取りに動きを見せることが考えられ、コースが取れれば注目となりそうです。

 

全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – ドリーム戦 事前展望

1日目(09/26)12R センプルドリーム戦

①吉川 元浩(兵庫)
②毒島 誠(群馬)
③深谷 知博(静岡)
④白井 英治(山口)
⑤茅原 悠紀(岡山)
⑥西山 貴浩(福岡)

コメント

毒島がオーシャンカップで大苦戦をした30号機とまさかの再演でこれには毒島も苦笑いをするレベル。

このモーターの整備に苦しめられた姿を思い出すと①吉川を差しきるシーンというのは浮かんでこない。

④白井はグランプリの出場権利を確実とした後の節間。カドから強烈な一発を見せる事が出来るでしょうか?カドから一発があれば⑤茅原の捲り差しがありそう。

③深谷は今年勢いがあるだけに①吉川を捲り差せるか?それとも思い切ってツケマイに行けるか?

意外と荒れるときの選択肢は幅広いレースかもしれません。

 

買い目はコチラ⇒タップ

センプルカップの鉄板予想を公開⇒詳しくはこちらをタップ!

 

2日目(09/27)12R ぶるたんドリーム戦


①椎名 豊(群馬)
②桐生 順平(埼玉)
③篠崎 仁志(福岡)
④稲田 浩二(兵庫)
⑤石野 貴之(大阪)
⑥河合 佑樹(静岡)

コメント

初日はまずまずでまとめた①椎名が絶好枠で登場。②桐生、③篠崎がドカ凹みをするとは考えにくくまずこの両者の差しと捲り差しをかわしきれるかがひとつのポイントなりそう。

そして地元の4カド登場となる④稲田は初日に5コース、6コースから2着、1着と好発進を決めておりこのカド戦は対抗評価を打つ人が多そうな予感。

しかし、④稲田のここぞの勝負弱さと勝てるレースを取りこぼすやらかしは言わずもがなといったところがあるだけに過度な期待は禁物。

しかも④稲田がカドから展開を無理やり作るようならもっと外に目を向けた方が穴妙味も強く・・・

 

買い目はコチラ⇒タップ

G1・SGの穴予想を連日公開⇒詳しくはこちらをタップ!

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – 優勝戦 事前展望

最終日(10/01)12R 優勝戦

地元の①稲田がインをゲットしたことで自分のスタートミスで負けるという展開は少し考えにくい状態となった。

②篠崎は差しに回るのでこれはかわせそう。となると波乱の目はやはりSGウィナーの③椎名。後半になり連勝と勢いに乗る。

④桐生はスタートは合っているが合っているのにそこからが無い以上は③椎名の展開次第であり外枠勢は着争いでどこまで見せ場を作れるか?

 

買い目はコチラ⇒タップ

無料で365日特選予想をお届け⇒その驚きの的中率とは!?

 

【PR】明確な理論でボートレース予想を制する!
競艇エキスパート
直近の無料情報実績

09/13
尼崎6R(8.9倍)
13,350円獲得

⇒無料情報をチェック

無料情報成績
集計期間 08/01~08/31
的中率 81.3%
回収率 106.1%

ピックアップ的中実績
  • 2022/08/27
    キング

    江戸川 9R65.9倍

    江戸川 11R58.4倍

    最終払戻 1,278,960円
 

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – 注目モーター

今節使用されるモーターは今年4月に使用開始されたもので5ヶ月半ほど経過しました。

飛び抜けた成績のモーターが見当たらず混戦模様。

近況の動きも見つつ気になるものを挙げていきます。

 

13号機(評価:A+

まずは2節前での小野 達哉選手の優勝が光る13号機から。

7月には守田 俊介選手が9戦7勝とこちらも圧勝と呼べるような成績を残しました。

ターン出口から直線にかけてのスムーズさが良く見えます。

 

14号機(評価:A

近況4節では3優出のあるモーターです。

先月は青木 玄太選手と藤岡 俊介選手が連続優勝しています。この2選手とも共通して非常に回り足がスムーズな印象がありました。

舟の向き方がよく、スタートを決めればまくり差しも狙いやすいように感じます

 

36号機(評価:A

今年のお盆シリーズでは白石 健選手が優出したモーターです。

オーシャンカップでは予選ラストでアクシデントに敗れたものの茅原 悠紀選手がいい伸びを見せていました。

近況2節が今ひとつでも展示タイムが出ていれば期待できます。

 

51号機(評価:B+

優出最多タイの4回のモーターです。初おろしでは藤山 翔大選手が優勝。

初期は伸び型で良さそうでしたが、近況2節の連続優出では出足や行き足にも力を見せており、どんなタイプの選手でも対応してくれるでしょう。

 

3号機(評価:B+

初おろしから目立つ成績は久田 敏行選手の優出のみですが、スタートさえ決まれば行き足などは水準あるモーターです。

これまでの傾向として、スタートが決まらなければ選手と合っていない。

決まっていれば合っていると言えるくらい、成績が分かれています。

 

2号機(評価:

オーシャンカップで椎名 豊選手が優勝したモーターです。

夏場は2節連続でF艇を出したりちぐはぐなレースが続きましたがしっかり乗りこなせば地力は上位のものがあります。

直線に重点を置くような選手が使用した際には積極的に頭狙いや外の展開に注目したいモーターです。

 

「競艇展望・尼崎」開設70周年記念 G1 尼崎センプルカップ – まとめ

地元選手は実績もあり粒ぞろいとなっています。

対する遠征勢はSG覇者や年末に向けて勝負のかかる選手達も多く、熾烈な争いとなることが予想されます。

水面のデータが示すようにイン逃げが決まっていく戦いとなるか、多彩な決まり手が飛び出すのかとても楽しみですね。

今年2度目の周年もどうぞお楽しみに。

 

 

概要欄

ブログランキング


あなたのそのタップが私の力になります。

公式LINE


限定予想・記事の更新・耳寄り情報などを無料で配信

当サイトの予想について

当ページのボートレース予想は的中を約束するものではございません。

舟券の購入は自己責任となることをご了承ください。