↓友だち追加はこちら↓

↓Twitterもやってます↓


Twitterでは記事投稿のお知らせやLINE@配信予告など有益な情報をつぶやいてます!
こちらのフォローもよろしくお願いします!

 

「競艇展望・福岡」PG1第10回クイーンズクライマックス・G3QCシリーズ 注目モーター・選手紹介

【PG1第10回クイーンズクライマックス・G3QCシリーズ(12/26 – 12/31)】

ボートレース福岡で12月26日から開催される「PG1第10回クイーンズクライマックス」。グランプリも終わり、いよいよ女子の年末の大一番。今年はどんなドラマが待っているのか。激戦のV争いの行方を占っていきます。

同じくボートレース福岡で12月26日から開催される「G3QCシリーズ」。こちらは惜しくも上位12名には届かなかったメンバー達による熱き戦い。好メンバーがズラリと揃うだけに、見応えたっぷりの一節になりそうです。

「競艇展望・福岡」PG1第10回クイーンズクライマックス -注目選手

優勝候補挙げたいのは今年の女子ボート界を担った両者では無い違った角度から地元の小野 生奈選手を挙げます。

2月の「G2第5回レディースオールスター」では自身初となるG2優勝。7月の「SG第26回オーシャンカップ」、8月の「G1第35回レディースチャンピオン」でも予選突破を果たすなど、今年も女子レーサーのトップとして存在感を示してきました。デビューから一番走り尽くした当地の水面で負ける訳にはいきません。

使用する16号機は成績はまずまずの一方で地元選手らしく「このモーターは引きたくなかった」と事前に考えていたと発言をしている事からどこまで短期間で仕上げて自分の色を出せるかが注目されます。

対抗一番手には遠藤 エミ選手。2月の「G2第5回レディースオールスター」では準優勝。8月の「G1第35回レディースチャンピオン」では8戦7勝オール2連対と圧巻の走りを見せつけて、2度目のG1タイトルを獲得。

11月の「G2レディースCC」でもVを飾るなど、まさに充実の一年を送っています。賞金ランキングも堂々のトップ。2017年以来の当タイトル獲得を目指して、豪快戦に期待が高まります。

使用モーター40号機は3度の優出を記録し使用初期から性能が安定している。最近は伸び型仕様。

連覇を狙う平高 奈菜選手も虎視眈々。2月の「G2レディースオールスター」、7月の「G2第3回全国ボートレース甲子園」ではそれぞれ優出を果たすと、11月の「G1京極賞開設69周年記念競走」では強豪男子に交じって、堂々の準優勝と結果を残しました。

SGでも6度出場を果たすなど、こちらも女子のビッグレースには欠かせない存在に。男子顔負けの強烈ターンで昨年からの連覇を狙います。

使用する56号機は10月に中辻 崇人選手が優勝し直前の使用でも優出をしている。全体的なバランスが良いのか使用者が着を崩さず安定した走りをする傾向がある。

守屋 美穂選手も忘れてはなりません。7月の「SG第26回オーシャンカップ」、10月の「G1開設69周年記念 びわこ大賞」ではそれぞれ予選突破の活躍。

10月の「G2津モーターボート大賞 ウイナーズバトル」で優出を果たすと、11月の「G1丸亀京極賞開設69周年記念競走」でも予選突破を果たした。女子の中でも調整力は随一の存在。自身初となるG1タイトルへ向けても、初戦から気合の走りを見せてくれるでしょう。

使用する14号機は9月のオールレディース LOVE FM福岡なでしこカップで浜田 亜理沙選手が優出、11月には郷原 章平が優勝した際のモーターで強力な伸び性能を誇る。

最後に挙げるのが田口 節子選手です。2月の「第5回レディースオールスター」、8月の「G1第35回レディースチャンピオン」では予選突破。10月の「SG第68回ボートレースダービー」にも出場。

予選突破こそならなかったが、3勝をマークするなど見せ場を作りました。今年はここまで16回の優出、V5と安定したレース振りを見せています。当地は9月のオールレディース戦で24場制覇を果たしたメモリアル水面。久しぶりのG1Vに燃えています。

使用する73号機は行き足は目立つが全体的には中堅クラスといったところで性能の上積みが優勝への必要要素となりそう。

「競艇展望・福岡」G3QCシリーズ -注目選手

シリーズの優勝候補筆頭は鎌倉 涼選手です。2月の「G2第5回レディースオールスター」、8月の「G1第35回レディースチャンピオン」ではそれぞれ予選突破の活躍。11月の「G2レディースCC」でも優出を果たすなど、意地を見せました。賞金ランキングは13位とあと一歩届きませんでしたが、気持ちを切り替えてV戦線を牽引してくれそうです。
※今節欠場

対抗格には松本 晶恵選手を。こちらも2月の「G2第5回レディースオールスター」、8月の「G1第35回レディースチャンピオン」でそれぞれ予選突破。6年連続のSG出場を果たすなど、今年も大いに存在感を見せました。「クイーンズクライマックス」の方ではV2の実績を誇る松本選手。グレードは違えど、女子の中でも屈指のハンドル捌きを発揮して。

三浦 永理選手もチャンスは十分。8月の「G1第35回レディースチャンピオン」、11月の「G2レディースCC」ではそれぞれ予選突破こそならなかったが、白星をマークするなど存在感を示しました。こちらは初代の「賞金女王決定戦」でV実績。特に3,5コースからの捲り差しは絶品。シャープな割り差しでどこからでも好位に進出へ。

高田 ひかる選手も注目集める期待の一人。8月の「G1第35回レディースチャンピオン」の準優勝戦では6コースから捲り一撃。自身初のG1優出を決めました。女子の中では珍しい伸びに寄せた調整で、とにかく攻めのレーススタイルを崩さない高田選手には多くのファンも期待していることでしょう。迫力満点の攻撃戦で場内を沸かせてくれるはずです。

最後に挙げたいのが地元の中川 りな選手。8月の「G1第35回レディースチャンピオン」では予選突破の活躍を見せました。5月の江戸川でデビュー初Vを果たすと、10月の芦屋では安定感抜群のレース振りで自身2度目の優勝を飾りました。自身初のA1昇格も果たすなど、勢いに乗っている中川選手。地元の水面での躍動に期待が高まります。

全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

「競艇展望・福岡」PG1第10回クイーンズクライマックス 注目レース

PG1第10回クイーンズクライマックス(初日)11R

買い目はコチラ⇒クリック

PG1第10回クイーンズクライマックス(初日)12R

買い目はコチラ⇒クリック

そしてここだけの情報も配信⇒詳しくはこちら

【PR】期待度SSS!噂の新サイトマジックボート
MAGIC BOAT(マジックボート)
全競艇場に常駐する情報員+プロ予想家+テクニカル分析AIによって脅威の的中率を叩き出し続けているのがこのマジックボートの特徴、無料情報の質の高さから期待は高まるばかり🔥
無料情報成績
集計期間 05/01~05/31
的中率 82.7%
回収率 104.9%

ピックアップ的中実績
  • 2022/06/21
    コロガシAI

    江戸川 5R80.8倍

    江戸川 6R17.8倍

    最終払戻 719,120円
 

 

「競艇展望・福岡」G1/ G3 注目モーター

次に注目モーターについて挙げていきます!

モーターは8月のお盆シリーズから使用開始。

一番の注目モーターは14号機です。とにかく強力な伸び足で、調整次第で超抜ムードも。その他では12号機、40号機、43号機、72号機も伸び寄りでパンチ力は上々で43号機はシリーズ戦に出場する松本 晶恵選手が獲得しました。

そしてクイーンズクライマックスの抽選がその後行われた結果、14号機が守屋選手へと渡り以下、細川、遠藤へと渡る。残念ながら72号機は今節使用がなかった。

その他で注目したいのが24号機。こちらは2連対率こそ目立たず、シリーズ回りになりそうですが、ポテンシャルは確かで上位12機に匹敵するパワーを持っているだけに楽しみですがスタート難の角 ひとみ選手が獲得ということでこの点がやや気になるところ。

シリーズ戦の前検は特に抜けている選手は不在。いつもであれば一人時計を記録する高田 ひかる選手の時計が冴えないのでモーターの数字が示すとおり今節は苦戦する可能性も。

クイーンズクライマックスの前検では平高、守屋の両者が6.73とシリーズ組の最高記録の6.79を軽々と超える時計を掲示。その他の選手に関しても好時計を掲示していることから気合いの入り様はもちろん上位モーター同士の戦いが見られそうな予感が前日より漂っております。

その他のモーターはこちら

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
ブログランキング

常に高みを目指しています。皆さんのこのクリックがその大きな力になります

【PR】トリプルクラウンが利用をしている統計解析システム「ノーチラス」が競艇予想に革命を起こす!
トリプルクラウン
直近の無料情報実績(推奨金額1,000円)

06/26 無料情報
戸田9R
43,300円獲得

⇒無料情報をチェック

ボートレースを当てたいならここを使うしかない!

①「データ・サイエンス」で的中率を向上
②統計解析システム「ノーチラス」により緻密すぎるデータ予想
③個別のサポート対応で利用者の資金、資産の運用への的確なアドバイス

06/24 マスターピース 参加結果


唐津7R【37.9倍】
   ↓
唐津9R【75.6倍】
払戻金 567,000円獲得!

① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
③ LINE、Twitterなど各種SNSアカウントからの登録はボタンをタップするだけで即登録完了。
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で1万円分ポイントのチャンス