↓友だち追加はこちら↓

↓Twitterもやってます↓


Twitterでは記事投稿のお知らせやLINE@配信予告など有益な情報をつぶやいてます!
こちらのフォローもよろしくお願いします!

 

「「競艇展望・鳴門」G1 大渦大賞開設68周年記念競走-事前レース展望や注目モーター紹介

【G1大渦大賞開設68周年記念競走杯(09/15 – 09/20)】

ボートレース鳴門で9月15日から開幕する「G1 大渦大賞開設68周年記念競走杯

先日の宮島で熱戦を繰り広げたメンバー達が多数参戦の今シリーズ。激しいV争いが予想されます。一体、どの選手が頂点に立つのか。その行方を占っていきたいと思います。

「競艇展望・鳴門」G1 大渦大賞開設68周年記念競走-注目選手

優勝候補の筆頭に挙がるのが峰 竜太選手です。5月にボートレース若松で開催された「SG第48回ボートレースオールスター」で自身5度目のSG制覇。6月の「SG第31回グランドチャンピオン」、7月の「SG第26回オーシャンカップ」でも優出を果たすなど、現在賞金ランキングでもトップを快走。

直前の宮島での途中帰郷は気掛かりですが、異次元のテクでV戦線を牽引します。

使用モーター 34号機

優出は一回あるもののこれまでの使用者がA1選手が1度という事もありその力を出し切れていない可能性のあるモーター。それを裏付けるように2連対率は38%と決して低い数字ではないことから調整の上積みは期待が出来る。

前検の時計自体も悪くないのであとはどれだけ早く性能を引き上げることが出来るかが勝負のカギとなりそう。

対抗格に挙げたいのが前本 泰和選手です。こちらは6月にボートレース児島で開催された「SG第31回グランドチャンピオン」で自身2度目のSG制覇を果たしました。

直前にボートレース宮島で開催された「G1宮島チャンピオンカップ開設67周年」では安定感抜群の走りで今年9度目のV奪取。グレードを問わず、強さを見せる前本選手が今節も魅せてくれるはず。

使用モーター 58号機

ここまで優出がないモーターで使用者の履歴を見てもA1からB2の選手まで幅広く使用されている。直近で使用したのがB2選手の新人でも特に苦戦している内山 七海選手なのでこの点はあてにならない。前節に続きモーターではまたも運がなかったが終わってみたら優勝をしていた再現となるか。

池田 浩二選手も注目の一人。1月にボートレース唐津で開催された「G1全日本王者決定戦(開設67周年記念)」では6コースから鮮やかな捲り差しを決めて優勝。前節、ボートレース蒲郡で開催された「SG第67回ボートレースメモリアル」では低調機を見事に立て直して優出と、大いに見せ場を作りました。今期もハイレベルな勝率を残しているだけに楽しみです。

使用モーター 27号機

5月に地元の大将である田村 隆信選手が使用し優勝を果たしたモーター。2人前には同じく地元の興津 藍選手が使用してダッシュから何度も連対を決めている。

2連対率40%を超えており久しぶりに好モーター獲得で今節は活躍の予感が漂う。

原田 幸哉選手の存在も忘れてはなりません。4月にボートレース下関で開催された「G1第22回マスターズチャンピオン」では3コースから捲り差しを決めて優勝。

8月にボートレース蒲郡で開催された「SG第67回ボートレースメモリアル」では7戦6勝オール2連対と圧巻の強さを見せつけて、自身4度目のSGV。まだまだ攻撃力は健在でどのコースからでも侮れません。

使用モーター 38号機

8月に地元を代表する選手の一人である市橋 卓士選手が優勝をした際のモーター。数字で見ると中堅レベルくらいだがその後の使用者の成績も良いので悪くはないモーターを獲得。

強力遠征勢を迎え撃つ地元勢。その期待は山田 祐也選手に集まります。6月にボートレース三国で開催された「G2三国モーターボート大賞~昭和平成無差別マッチ」では5勝をマークして自身初のG2Vを果たしました。G1戦でも優出こそありませんが、コンスタントに予選突破を果たしています。

近況は5節で優勝2回、準Vが2回と好調キープ。地元でハッスル戦に期待が高まります。

使用モーター 74号機

ここまで優出1回も2連対率が30%を下回る今節使用されるモーターの中ではワーストクラスを獲得してしまった。前検の動きも悪く前節に続いて地元の新エースはまたも苦しい6日間を迎えることが濃厚となってしまった。

全出場選手一覧はコチラ(オフィシャルサイト)

「競艇展望・鳴門」G1 大渦大賞開設68周年記念競走-ドリーム戦 事前展望

登録番号/級別
氏名
1号艇
4320 / A1
峰   竜太
2号艇
4350 / A1
篠崎  元志
3号艇
4418 / A1
茅原  悠紀
4号艇
4063 / A1
市橋  卓士
5号艇
4296 / A1
岡崎  恭裕
6号艇
4337 / A1
平本  真之

絶好枠に構えるのはお馴染み①峰選手。モーターは未知数なところですが自分のスタートを決めれるかどうかが全てのイン戦ということでここは白星発進は当然考えておく必要がある場面。

前検の時計が冴えなかった②篠崎選手ですが62号機は直近で使用した齊藤 仁選手を含めこれまで2度の優勝がある好機。ただし誰が使用しても穴を開けたり活躍をするというタイプではないので数字は目立たないところがあります。

一時期のどん底を抜けたのか最近はSGでも上位争いを繰り広げる今の篠崎選手と考えれば今節も良いモーターが渡ってきましたと評価を打ちたい。

そして鳴門での勝率が驚異の9.88をマークするくせ者の③茅原選手は不気味な存在。昨年のオーシャンカップ準優勝を決めた際には3カド勝負に出たこの水面で同枠からどのようなレースを見せるか楽しみなところ。

地元④市橋選手は2人前の使用者が優勝している機体をゲット。一般戦の鬼ですが地元水面のアドバンテージをどこまで生かしたレースが出来るか。

最近のドリーム戦、優勝戦で6枠が多い⑥平本選手は着に絡んでいいスタートを決めれるか。足は悪くないので軽視は禁物。整備面の上積みは望めないがこれだけの足があれば充分。

⑤岡崎選手は近況の状態がこのメンバーだと断トツで冴えていない。かつてはSG獲得など日の目を浴びることも多かったニュージェネレーションの一員も年始の一般戦を優勝してからここまで優勝も無し。大きいレースでは苦戦を強いられることも多いだけに申し訳ないが評価としては大きく下げざるおえない。

評価

◎ 峰
○ 篠崎
▲ 茅原
△ 平本
△ 市橋
★ 岡崎

買い目はコチラ⇒クリック

そしてここだけの情報も配信⇒詳しくはこちら

【PR】勝てる予想には秘訣がある!
競艇ドラゴン
直近の無料情報実績

09/17
児島4R
44,550円獲得

⇒無料情報をチェック

無料情報成績
集計期間 08/01~08/31
的中率 87.1%
回収率 108.1%

ピックアップ的中実績
  • 2022/08/31
    赤龍

    徳山 12R13.0倍

    若松 2R30.0倍

    最終払戻 258,000円
 

 

「競艇展望・鳴門」G1 注目モーター

次に注目モーターについて挙げていきます!

最後にモーター情報です。4月の下旬に初降ろしとなり、約5ヶ月使用。徐々にモーター相場もハッキリしてきました。

エース機と呼ばれているのが82号機。ポテンシャルを秘めている80号機も注目モーターの一つに。82号機は整備にストイックな白石 健選手、80号機は峰一門の一人である山田 康二選手が獲得した。

勝率以上に動いている65号機に、上昇ムード漂う11号機も楽しみなモーターです。65号機は今年富樫 麗加選手と結婚したことでも話題になった今泉 友吾選手、11号機は銀河系軍団の一員である森高 一真選手へとそれぞれ渡った。

また、展示タイムも参考にしたいところです。前検では2節前に前田 将太選手が優出も転覆してしまったことで足落ちが心配されていた61号機を獲得した山口 剛選手が一番時計を記録しており初日から注目。

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
ブログランキング

常に高みを目指しています。皆さんのこのクリックがその大きな力になります

【PR】トリプルクラウンが利用をしている統計解析システム「ノーチラス」が競艇予想に革命を起こす!
トリプルクラウン
直近の無料情報実績(推奨金額1,000円)

09/13 無料情報
尼崎9R(299.6倍)
299,600円獲得

⇒無料情報をチェック

ボートレースを当てたいならここを使うしかない!

①「データ・サイエンス」で的中率を向上
②統計解析システム「ノーチラス」により緻密すぎるデータ予想
③個別のサポート対応で利用者の資金、資産の運用への的確なアドバイス

08/28 エリート 参加結果


尼崎7R【91.6倍】
   ↓
びわこ9R【25.3倍】
払戻金 462,990円獲得!

① ページ内の『メール送信』へアドレスを記載し送信後届いたメールのURLをタップ。
② LINE、Twitterなど各種SNSアカウントからの登録はボタンをタップするだけで即登録完了。
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で1万円分ポイントのチャンス