「競艇レース回顧・多摩川」PG1第34回レディースチャンピオン-優勝戦結果

ボートレース多摩川で熱戦が繰り広げられた「G1第34回レディースチャンピオン」
激戦を勝ち抜いた6人による優勝戦が行われました。

「競艇レース回顧・多摩川」PG1第34回レディースチャンピオン-優勝戦プレイバック

ポールポジションには①守屋美穂選手がスタンバイ。
周年覇者でもある②平山智加選手に、ハイパワーを誇る③細川裕子選手。地元から唯一勝ち上がった④櫻本あゆみ選手、3年前の同大会を制している⑤小野生奈選手、準優勝戦では逆転で勝ち上がった⑥水野望美選手らが顔を揃えました。
左横風1m、波高2㎝と絶好のコンディションによって争われた本番レース。
コース取りでは展示同様に枠なり3対3の進入となりました。STではインの①守屋美穂選手が0.15のトップST。
カドの④櫻本選手も0.19とまずまずの踏み込みから攻めようとします。その④櫻本選手を止めて先に握ったのが2コースの②平山選手でした。その攻めが見事に決まって、そのまま独走態勢に。
人気を集めた①守屋選手は②平山選手に沈められましたが、立て直して二番手は確保。
③細川選手を一旦は逆転した④櫻本選手でしたが、3周1Mで再び③細川選手が逆転。2-1-3での決着となりました。
“真夏の女王決定戦”は最後の最後に魅せてくれた②平山選手の優勝で幕を閉じることとなりました。


このあとは今節を振り返っていきます。

 

【PR】究極のAIシステムで堅実に着実に稼ぎ続ける!
24BOAT
人工知能搭載の最新AI搭載の予想システム『アタリブネ』で長期安定型必勝方を編み出すハイレベルの予想サイト。AIが導き出す安定した買い目で今日もしっかり稼ぐ!
無料情報成績
集計期間 10/01~10/31
的中率 37.9%
回収率 57.7%

ピックアップ的中実績
  • 2021/07/07
    MIDDLE YELLOW

    平和島10R28.4倍

    平和島11R33.0倍

    最終払戻 561,000円
 

 

「競艇レース回顧・多摩川」PG1第34回レディースチャンピオン-今節の振り返り

ベテランから若手まで好メンバーが集結した今節。
初日メインのドリーム戦では、怪我の心配もされていた平高奈菜選手が元気に登場。
ただ遠藤エミ選手が豪快なツケマイを決めて白星発進に成功。
人気を集めた平高選手でしたが6着に敗れました。
3日目の前半カードでは前年度覇者の大山千広選手がFに散る波乱もありました。ベテランの日高逸子選手はF2での参戦。
それでも0台STを連発。2,3日目には日またぎと連勝を飾るなどファンを沸かせました。
そんな白熱した得点争いを制したのが守屋選手。
平山選手が2位。初日のドリーム戦を制した遠藤選手が3位に付ける結果となりました。
一つ目の準優勝戦では波乱の展開。
人気を集めた①遠藤選手でしたがやや先マイが流れる展開に。
差し抜けた②櫻本選手でしたが、2Mで③細川選手が差して先頭逆転。①遠藤を振り切った②櫻本選手が嬉しいG1初優出を決めました。
11、12Rでは①平山選手、①守屋選手が逃げ切る結果に。11Rからは⑤水野選手、12Rからは②小野選手が優出切符を獲得しました。

ここ一番での勝負強さを見せた形となりました。
3日目のイン戦では3着に敗れる結果に。それでもしっかり着をまとめて予選を突破。
準優勝戦ではトップSTからの逃げ切りに成功。
迎えた優勝戦ではやや劣勢のSTから、意表の捲りで守屋選手を撃破。
今大会初制覇を成し遂げました。
一時は産休もありましたが、今や完全復活。
男女混合でのG1戦も含めて自身3度目、通算では30回目の優勝。
最強女子の栄冠を手に入れて、これからも心を込めて、ファンの為に走り続けてくれることでしょう!!

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
⇒ ブログランキング