「競艇レース回顧・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-優勝戦結果

連日、ボートレース宮島で熱戦が繰り広げられてきた「SG第30回グランドチャンピオン」はいよいよ最終日を迎えました!

「競艇レース回顧・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-優勝戦プレイバック

迎えた優勝戦ポールポジションにはSG初Vを懸けて挑む①徳増秀樹選手。
同じくSG初Vに挑むのが②上野真之介選手⑤羽野直也選手の両者。
ST巧者の③菊地孝平選手に、弟子の②上野選手と共にSG優出を決めた④峰竜太選手。
外枠でもSGV実績のある⑥新田雄史選手と、錚々たるメンバーが顔を揃える優勝戦となりました。
⑥新田選手のコース取りにも注目が集まりましたが、展示は動きを見せることなく。
向かい風3m、波高3㎝の中で行われた本番レース、展示同様に枠なり3対3の進入となりました。
インの①徳増選手が0.05のトップST。
他の選手は0.10~0.17と差のない綺麗なSTとなりました。
トップSTを決めた①徳増選手が悠々イン先マイ。
そのまま独走態勢を固めました。焦点の二番手争いは、握って攻めた③菊地選手が2M差そうとしたところを④峰選手に塞がれ一歩後退。
その隙に②上野選手が浮上し、二番手を確保。
④峰が三番手に浮上していましたが、2周1Mで若干、ターンが流れ気味に。その懐を差して届かせた③菊地選手が三番手逆転。
迫った④峰選手でしたが、4着。
外枠の⑥新田選手に⑤羽野選手は見せ場なく大敗。
①徳増選手のSG初Vで今節は幕を閉じました!


このあとは今節を振り返っていきます。

 

【PR】最強のナイター×安定のデイレースでがっつり稼ぐ!

ナイトボート
競艇の安定した投資化を目指し、ナイターだけでなくデイレース予想にも力を入れている予想サイト。情報元を実績や信頼度で数値化し、明確にランク付けしているので安定して稼ぐことが出来ます。
ピックアップ
的中実績
日付 対象レース コース名 獲得金額
6/18 江戸川77R→鳴門7R 777 870,750円
6/18 多摩川9R→多摩川12R KING 1,990,800円
6/18 三国10R→津11R JOKER・A 277,420円
 

「競艇レース回顧・宮島」SG第30回グランドチャンピオン-今節の振り返り

今節はとにかく機力差の激しいシリーズでした!
初日から抜群パワーを発揮したのが徳増選手に上野選手の両者。
徳増選手は2走共に3コースから捲り連発での連勝。
エース機を相棒に開幕戦を逃げ切った上野選手もピットで評判の足色でした。
注目のドリーム戦では毒島誠選手が逃げ切り勝利。
ただその後は凡機に手を焼き予選敗退に終わりました。


初日好発進の徳増選手と上野選手が熾烈な得点争い。
4日目を連勝で締めくくった徳増選手が予選トップ通過。
上野選手が2位、峰選手が3位でそれぞれ準優の1枠を獲得。
地元唯一の参戦となった前本泰和選手も勝負駆けに成功。
辛くも予選突破を果たしました。


準優勝戦では10Rから①上野選手、②羽野選手、11Rからは①徳増選手、②新田選手の4名が早々に優出を決めました!
最後の12Rでは④菊地選手がカドからトップSTを決めて捲り快勝。インから残した①峰選手が最後の優出切符を獲得しました。


遂にこの男がやりました!!
2連対率48%の45号機を手にして、初日から凄まじい走りを披露。
特に予選ラストの6枠戦。
予選トップ通過の懸かったレースで、前付け策から見事に1着ゴール。
今節は自らの手で栄冠を勝ち取りました。
終わって見れば8戦7勝、オール2連対でのSG初V。
デビュー25年で成し遂げた快挙に、レース後は同県の坪井康晴選手と抱き合い、男泣きを見せる姿も。
今年の年末へ向けて、さらに“濃く”突き進んでいってくれることでしょう!

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
⇒ ブログランキング