「競艇展望・鳴門」G1大渦大賞開設67周年記念競走-事前レース展望や注目モーター紹介

【G1大渦大賞開設67周年記念競走(6/6~6/11)】

ボートレース鳴門では6月6日よりG1大渦大賞 開設67周年記念が開催されます。
来月にはSGオーシャンカップが控える当地では前哨戦ともいえる戦いが幕を開けます。
先日、SGボートレースオールスターからの転戦組も多く登場と、ひと足先に始まった大村周年にも劣らない豪華メンバーでの6日間となりそうです!
今週は昼は鳴門、夜は大村の周年記念で一流レーサーによる水上バトルをお楽しみください!

Wドリーム戦出場選手

G1大渦大賞開設67周年記念競走Wドリーム初日

G1大渦大賞開設67周年記念競走Wドリーム2日目

 

「競艇展望・鳴門」G1大渦大賞開設67周年記念競走-注目選手

今回は1ヶ月後に迫ったオーシャンカップに登場するメンバーを中心に紹介していきたいと思います!

オーシャンカップ連覇へ向けて まずは水面を掴みたい 瓜生正義

3783

昨年のオーシャンカップを制した瓜生正義選手は連覇へ向けてまずは鳴門周年に登場。
通算でも8節のみの出走とあって、今回で来月へイメージを膨らませたいところです。
近況G1優出もありますが前々回大会ではフライングも喫しただけに、先を見据えて調整なども試してくる可能性があります。

 

一昨年は2ヶ月連続当地G1制覇 水面相性バツグン 毒島誠

4238

直前のSGオールスターでは優出3着とした毒島誠選手
当地は2018年に周年→ダイヤモンドカップと2ヶ月続いたG1をいずれも制するなど14節で6優出ながら4回の優勝実績ある水面です。
今年はやや序盤に苦しんでいましたが、ここにきて2連続Vを経て上向き傾向。今節でも活躍が期待されます。

 

当地SGは連続優勝 F直後も得意の水面で 石野貴之

4168

機力も上々ながらSGオールスター予選でフライングを喫してしまった石野貴之選手
直後のシリーズだけにスタートもやや慎重となる可能性もありますが、舞台はSG連覇中の鳴門
近況も予選は常に上位でクリアするなど得意の水面です。
来月は得意の鳴門、得意のオーシャンカップと最高の条件が揃っているだけに無理は出来ないものの、それでも上位争い必至かと思います。

 

地元の期待を背に受けて まずは周年連覇を狙う 田村隆信

4028

前回大会では念願の地元周年制覇となった田村隆信選手
G1自体の優勝はあったものの、やはり周年となるとより一層喜びが溢れていました。
地元だけあって水面相性や実績は言わずもがな。
来月のオーシャンカップでは地元唯一の出走となる可能性が高いだけに今シリーズからエンジン全開で連覇に向けて臨みます。

 

63周年の覇者 当地歴は多くなくとも5大会連続出場 菊地孝平

3960

過去には63周年で鳴門周年を制している菊地孝平選手
東海地区の選手とあって当地参戦自体は多くないものの、5大会連続での斡旋となっています。
64.66周年でも優出など実績も残しており、なんといっても狭い水面だからこそのスタート力は魅力です。
今節でも自慢のスタート攻勢からの活躍を期待します。

 

前節も内容濃くSG優出 当地2大会連続優出中 徳増秀樹

3744

直前SGオールスターでは予選トップ争いに絡み優出した徳増秀樹選手
悲願のSG初優勝とはなりませんでしたが、シリーズを通してスタートは全て3番手以内と安定した走りを披露しました。
当地は周年を2大会連続優出しており、一般戦でも節間7勝を挙げ優勝するなど4回の優勝実績があります。
菊地選手にも劣らないスタート力があり、今節も上位争いの一角に食い込めるはずです。

 

「競艇展望・鳴門」G1大渦大賞開設67周年記念競走-そのほか注目選手

その他、地元の興津藍選手や市橋卓士選手、山田祐也選手ら地元勢は独特のうねりや狭さもある水面を乗りこなし浮上を期待します。
また、準地元ともいえる香川支部の森高一真選手と片岡雅裕選手にも要注意。
他地区からは当地SGグランドチャンピオンで優出した丸岡正典選手や岡崎恭裕選手、周年記念制覇のある池田浩二選手らにも注目です。

次に注目モーターを挙げていきます!

 

【PR】『当たる』『儲かる』を確実に実感できるのはココ!
ジャックポット
競艇で『勝つ』『稼ぐ』ことに特化した正真正銘の競艇予想サイトで競艇選手の当事者の目線など鉄壁の布陣が最も効率よく稼げる予想を提供してくれます。2021年もその精度の高さは変わらないどころか更なる飛躍を予感させる。

無料情報成績
集計期間 06/01~06/30
的中率 33.4%
回収率 53.9%

ピックアップ的中実績
  • 2021/05/25
    ゴールド

    福岡4R72.4倍

    福岡6R41.7倍

    最終払戻 1,183,310円
 

 

「競艇展望・鳴門」G1大渦大賞開設67周年記念競走-注目モーター

今節使用されるモーターは4月10日からのもので、まだ2ヶ月程度の使用されたものとなります。
優出最多も2回となっていますが、近況の内容から注目機を挙げたいと思います。

・32号機
2連対率トップのモーターです!
5月上旬のシリーズでは山田祐也選手が深くなった内側をまくり切り優勝しています。
直前節では山本光雄選手が奈須啓太選手との先頭争いを制して道中抜きで勝利するなど動きは光りました。

・11号機
3節連続優出中のモーターです。
2節続けてB級の選手が優出と好調さもあります。
直前節では竹之内極選手が予選トップの西村拓也選手を準優で撃破しデビュー2度目の優出を果たしました。
展示タイム平均順位もダントツの記録を出しています。
スタート勘次第ではさらに成績は上のものとなりそうな気配はあります。

・25号機
これまで優出2回でうち1回は前づけにより深インとなってしまったときのモーターです。
そのときの西野翔太選手はオール3連対と軽快な動き。
喜多須杏奈選手や中村桃佳選手が混合戦でも上位に食い込むなど動き自体は上位のものと思います。

・12号機
直前節で塩田北斗選手が優勝したモーターです。
その優勝戦ではやや後手気味のスリットからも攻めをしっかり封じて抜け出すと独走状態。
機力に関しては前節で最も出ていると思われる西村拓也選手の51号機と双璧に思えます!

・51号機
直前節で西村拓也選手が予選トップとなったモーターです!
準優こそ11号機の竹之内選手の鋭発に屈してしまう形となりましたが、シリーズを通してオール2連対。
3説前の船岡洋一郎選手も序盤こそ苦しみましたがシリーズ後半にはオール3連対と機力を引き出しました。

その他、最高タイムの面から18号機と62号機にもパワーは秘めていると見ます。

開催が非常に楽しみですね。
以上、G1大渦大賞開設67周年記念競走レース展望でした。

🏆ブログランキング参加中🏆
よろしければ、応援クリックのほど宜しくお願いします。
⇒ ブログランキング

 

【PR】平均獲得利益1147万円!最新・最強のAIシステム×人と人を繋ぐ情報ネットワークで競艇投資を成功に導く!


予想サイトの“看板情報”とも言える無料情報の精度が高いと評判のPIT(ピット)

無料情報実績

07/26
びわこ9R
40,200円獲得

7/15 ゴールドコース 参加結果


三国9R【29.0倍】
   ↓
尼崎7R【41.1倍】
払戻金 238,380円獲得!
登録時にもらえる1万円分のポイントを利用し有料情報を購入。推奨通りの舟券購入で高配当獲得に成功した。

まさに別格!恐るべきAI予想の力強さをまずは無料情報から体験してみてください!
毎日12時~15時の間に昼・夜と分けて無料情報を公開しています。

▼無料登録手順▼(パソコン)
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『レース情報を無料で受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら(※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないらしいのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ)

▼無料登録手順▼(スマートフォン・携帯電話)
① ページ内の『レース情報を無料で受け取る』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら(※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないらしいのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ)