「競艇展望・下関」開設65周年記念G1競帝王決定戦-事前レース展望や注目モーター紹介

ボートレース下関:開設65周年記念G1競帝王決定戦(2/25~3/1)】

ボートレース下関では2月25日より、開設65周年記念G1競帝王決定戦が開催されます。
先月の徳山周年記念に続いて2ヶ月つづいての山口県でのG1レースですが、デイレースととナイターレースの違いや、風向きなど異なる点は多数。
そのあたりの違いを調整面でも活かし、来月行われるSGボートレースクラシックにどう繋げていけるか注目です!

 

「競艇展望・下関」開設65周年記念G1競帝王決定戦-注目選手

徳山周年で久々復活 山口周年連続制覇か 寺田祥

3942

先月の徳山66周年では予選をオール3連対で2位につけ優出。
優勝戦では進入争いを冷静に対処し4コースからの優勝とした寺田祥選手。
やはり地元という面が幾分アドバンテージとはなっていた部分もありそうです。
下関は徳山ほどではありませんが、それでも常に好成績を残し続けてる水面です。当地の近況としては準優2コースになると苦戦というケースも数回みられてますがそれさえ乗り越えられれば今回も期待がもてそうです。

徳山以上の当地優勝率 先月のリベンジを 白井英治

3897

予選道中で減点もあった影響で、先月の徳山周年では残念ながら予選落ちとなってしまった白井英治選手。
それでも着取りをみれば10走中、8走で舟券に貢献と相変わらずの安定ぶり。
当地では一般戦ではありますが3節またいで18連勝を上げるなど、近況は手が付けられないほどの成績となっており3連続優勝中となっています。
山口支部の看板選手としてシリーズを盛り上げてくれることを期待します。

当地の経験値は艇界トップ 4年ぶりのG1を狙う 谷村一哉

3961

現役選手の中では抜けた下関出走回数を誇る谷村一哉選手。
近年では一般戦での優勝のみとなっています。
しかし2016年には1月の徳山周年、2月の中国地区選手権を優勝。冬場の中国地区のG1を続いて優勝したことを考えれば、今節にも生きてきそうな雰囲気があります。
また昨年11月の下関一般戦の優勝戦では、1枠でしたがスリット痛恨の出遅れに加え、道中で無理をして1つでも上の着を狙いにいって転覆と非常に悔いの残る結果に。今節で名誉挽回を期待します。

当地SG優勝実績あり 地区戦に続くG1制覇を狙う 太田和美

3557

2014年にはSGチャレンジカップをオール3連対と安定した走りで優勝している太田和美選手。
今月半ばでの近畿地区選手権に続いてのG1制覇を狙います。
当地では勝率7.50に迫る好成績を挙げている水面です。
ここ数年は下関での出走歴がなく水面での勘がどの程度残っているかが心配な面ですが、その点をクリアしていけば上位の争いに食いこんでいくはずです。

62周年の覇者 水面好相性で近況も連続優出中 原田幸哉

3779

2017年の当地62周年記念で7走中6勝を挙げて優勝した原田幸哉選手。
加えて意外にも下関は好相性で、通算でも21節で12優出と5割以上の優出実績があります。
当地近況ではG3→G1→一般戦と3連続で優出中です。
先月の徳山周年で1枠で優出も3着としてから、地元大村の一般戦でも優出を逃すなどリズム面では不安もありますが、好相性の水面で巻き返しを期待しています。

そのほかの注目選手

地元勢ではベテランの今村豊選手や一昨年の62周年で嬉しいG1初優勝を果たした海野康志郎選手、昨年は当地を含む一般戦6優勝した大峯豊選手らが登場!

他地区からは2017年の当地SGチャレンジカップで優出2着とした井口佳典選手やグランプリ優勝戦まで駒を進めた桐生順平選手吉川元浩選手らがスタンバイ。

ダークホース的な存在として、怪我から復帰しA1に返り咲いた後は、近況G1でも活躍中の大池佑来選手がおります。

地元選手をはじめとし、下関巧者も多く登場の一節間となりそうで今から楽しみですね!

 

【PR】安心した資産形成のノウハウを伝授 「長年に渡って高い信頼を獲得し続ける予想サイト」
OCEAN
直近の無料情報実績(推奨金額2,000円)

08/04 無料情報
平和島7R(79.6倍)
+159,200円獲得

⇒無料情報をチェック

勝つための秘策が充実

①レースの選定、高額配当期待レースのアドバイスまで徹底管理
②利用者の金銭事情、必要資金に沿ったプランの提示、提案で長期的な利用を実現
③。無料予想ながら穴目で攻めた予想の配信

07/14 OCEAN【プラチナプラン】参加結果


びわこ7R【43.8倍】

びわこ9R【48.1倍】

払戻金 :418,470円獲得!
登録時にもらえる1万円分のポイントで購入した予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼無料登録手順▼
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
③ LINE、Twitterなど各種SNSアカウントからの登録はボタンをタップするだけで即登録完了。
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!  

 

「競艇展望・下関」開設65周年記念G1競帝王決定戦-注目モーター

42号機
前節、稲田浩二選手使用でオール2連対で優勝したモーターです。
2節前でも中島友和選手がオール3連対で一節を終えるなど、近況の安定感は素晴らしいものがあります。
やはり2連対率でも2位につけるほどの動きと見ていいかと思います。

36号機
前述の稲田浩二選手優勝のレースで2着にくい込んだモーターです。
1周バックでは3番手でしたが、2マークで柴田光選手が握り込むとそこから前に出てくる力強さがありました。
さらに幾分先頭とも艇間をつめるシーンも見られ、数字以上の動きと見て取れました。

63号機
当地の抜けた2連対率を誇るモーターです。ここ4節はB級選手の使用が続いており、冬場には目立った成績が出ていないですが、それでも50%をこえる2連対率は脅威です。
周年クラスの選手によって調整が合えば今節久しぶりの大活躍となるか注目です。

65号機
昨年の10月、一般戦ですが白井英治選手が13連勝の完全優勝を成し遂げたモーターです。
いくら白井選手といえども、ここまでの成績を並の機力では難しいため、底力はあるはずです。
その後の成績は可もなく不可もなくという状況ですが、ここ2節でA級選手の使用時には良化した雰囲気が感じられます。

54号機
2節前、渡辺真至選手が4年振りの優勝を果たしたモーターです。
予選の4走では3勝2着1回と好成績で準優、優勝戦と1枠からの逃げ。
スタートも8走中7走で3番手以内というようにスリット付近も動きがよさそうでした。

 

【PR】トリプルクラウンが利用をしている統計解析システム「ノーチラス」が競艇予想に革命を起こす!
トリプルクラウン
直近の無料情報実績(推奨金額1,000円)

08/06 無料情報
津8R(27.8倍)
27,800円獲得

⇒無料情報をチェック

ボートレースを当てたいならここを使うしかない!

①「データ・サイエンス」で的中率を向上
②統計解析システム「ノーチラス」により緻密すぎるデータ予想
③個別のサポート対応で利用者の資金、資産の運用への的確なアドバイス

07/19 エリート 参加結果


多摩川5R【39.6倍】
   ↓
若松1R【43.9倍】
払戻金 346,810円獲得!

① ページ内の『メール送信』へアドレスを記載し送信後届いたメールのURLをタップ。
② LINE、Twitterなど各種SNSアカウントからの登録はボタンをタップするだけで即登録完了。
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で1万円分ポイントのチャンス