「競艇展望・戸田」G1戸田プリムローズ開設63周年記念-事前レース展望や注目モーター紹介

ボートレース戸田:G1戸田プリムローズ開設63周年記念(9/11~9/16)】

ボートレース戸田では今月11日より開設63周年記念のG1戸田プリムローズが開催されます!
年末の大一番に向けて、1つ1つのG1が重要となる時期になってきましたね。
戸田競艇場は24場の中でも有数の狭い水面。
戸田巧者がシリーズの行方と舟券のカギを握ることは間違いないでしょう。
まずは過去3年(2017年~)の当地実績から一翼を担う選手を挙げていきます。

 

「競艇展望・戸田」G1戸田プリムローズ開設63周年記念-注目選手

注目はなんといっても地元の大エース・桐生順平選手。

4444
12節10優出3優勝で、3着内率は驚異の約9割と抜群の安定感を誇る。
現在賞金ランクは6位で、グランプリ2ndステージからとするには重要な一節となるでしょう。

 

他、地元勢では中田竜太選手に期待がかかります。

4547

2017年には当地5節で全て優出するなど15節13優出4優勝と、数字だけなら桐生選手をも上回ります。(もちろん一般戦が含まれている)
また堅実な立ち回りが魅力の須藤博倫選手平石和男選手F持ちながら攻めた際に一角崩しとなる中澤和志選手など地元勢の活躍にも期待したいところ。

 

今年3月の当地SGクラシックで優勝し、現在賞金ランク堂々のトップの吉川元浩選手。

3854

戸田は昨年の一般戦でも完全Vと2節続けて優勝しており、お盆のFさえ影響しなければここも確実に上位争いに加わるでしょう。

 

前節予選トップ通過のメモリアル準優で痛恨のFに散った賞金ランク3位の峰竜太選手。

4320

今やボート界での人気・実力はトップと言っても過言ではありませんが、当地は第一回のヤングダービーで悪夢のような出来事もあり、果たしてスタート勝負となった際にその実力を発揮できるでしょうか。

 

今年7月のオーシャンカップを制した瓜生正義選手は7年ぶりの当地登場。

3783

今年7月のオーシャンカップを制した瓜生正義選手は7年ぶりの当地登場。
福岡の頼れるエースもこの久々の水面をどう乗りこなすかも注視したいですね。

また昨年の当地周年を0台のスタート連発で制した笠原亮選手は、今年もスタートからの攻めに注目したいところ。
そのほか、今年当地2回優勝の市橋卓士選手当地直近4節3優出1優勝の重成一人選手、同じく直近3節3優出1優勝の渡邊雄一郎選手らの動きにも目が離せません。

 

【PR】競艇はギャンブルじゃない!堅実な投資だ!

24BOAT

投資型競艇予想サイト『24BOAT』
24BOATの特徴はなんと言っても独自に研究を重ね膨大なデータ分析と独自アルゴリズムで編み出した長期安定型必勝法

自動解析ツール
『アタリブネ』

過去数十年のレース結果を解析し、勝率80%以上、払戻金数十万~数百万を叩き出したシステムを駆使し、月間150万以上の利益をもたらしているそうです。

直近の的中速報

初回限定コース
『エントリーAクラス』
尼崎8R
戸田10R
192,850円獲得!

スタンダードコース
『黄ミドル』
三国11R
尼崎11R
183,750円獲得!

『青ミドル』
桐生5R
若松7R
77,490円獲得!

『エキスパート』
常滑7R
常滑8R
499,100円獲得!

↑これでもほんの一部…凄すぎます。

『安心』『確実』『継続』
これらが揃って初めて競艇はギャンブルではなく投資として成り立つと24BOATは豪語していますし、自信を裏付ける的中実績を見ればアタリブネの凄さが分かるのではないでしょうか?
圧巻の的中率と収益性を体感してみませんか?

⇒今なら10,000円分PTプレゼント!無料会員登録はこちら!

 

「競艇展望・戸田」G1戸田プリムローズ開設63周年記念-注目モーター

注目モーター
2019年6月27日 ~ 2019年8月26日

9号機
出走数:50
勝率:6.04
1着率:32.0%
2連対率:42.0%

2節前、地元の鈴木孝明選手が全て6コースから水神祭を含む3勝をマークし強烈なインパクトを残した。
スリット近辺からの出ていく足、道中の追い上げる足は「あの怪物“44号機”」を彷彿とさせるもの。

 

2号機
出走数:49
勝率:5.88
1着率:28.5%
2連対率:38.7%

前節の優勝戦では2カドとなっても難なく逃げきってV。
ここまで唯一の優勝2回を誇っており、2連対率以上の動きはしていくでしょう。

 

16号機
出走数:45
勝率:6.18
1着率:33.3%
2連対率:51.1%

レース最高タイムが1.47.6と2位に1秒差をつけて断トツのトップ。
2節前は地元の佐藤翼選手が9走中7勝と機力の証明をした。

 

29号機
出走数:41
勝率:5.61
1着率:19.5%
2連対率:39.0%

前節、畑田汰一選手が動きよく操った。

一方で優出トップタイの3回、1着率30%に迫るかという20号機だが、桐生選手が2回、西村選手が1回と地元選手が一般戦で残した成績で、他3節の成績からすれば並程度とみて疑問視するモーターとして挙げたい。

 

★イチオシ穴モーター★
出走数:41
勝率:5.56
1着率:19.5%
2連対率:36.5%

前節、4勝を挙げ優出3着。
内枠、外枠どこからでも舟券に絡み、特に3コースで光っていたこのモーターをイチオシ穴モーターに推奨します!

人気ブログランキングはこちら

↑戸田イチオシ穴モーターはランキングに掲載!(回収率の横『』内に記載)

 

【PR】最強投資システム「ミチカゼ」で完全勝利への最短ルートを築く!

花舟

競艇予想サイト「花舟」は競艇を【ギャンブル】ではなく【投資】と考えます。
投資において最も重要な事はマイナスにならないこと。

最も可能性を高く効率良く投資をする方法を過去数十年の結果を完全網羅・徹底解析した勝率80%以上を叩きだす最強投資システム「ミチカゼ」が導き出してくれます!

『コイコイ-松』
浜名湖 7R→蒲郡3R【307,740円獲得】

『コイコイ-梅』
びわこ 9R→大村3R【330,660円獲得】

『鹿』
平和島9R→平和島10R【278,400円獲得】

全コース平均的中率
72.6%

月間収益100万円以上会員率
83.4%

毎月100万円以上を安定して稼ぎ出す
「ミチカゼ」驚異の実力を体感してみませんか?

⇒『花舟』無料会員登録はこちら

 

「競艇展望・戸田」G1戸田プリムローズ開設63周年記念-注目ボート

最後に気になるボートを3つ紹介して終わります。
56番57番ボートが3連対率75%超えで、56番はA1級乗艇なしでの安定した成績、57番が3優出1優勝、さらに1着率50%とそれぞれ本体の良さがあったと考えます。

そして57番以上の勝率54.8%の32番。
節間6勝の西村勝選手に節間7勝の佐藤翼選手と地元選手が叩きだした数字にも思えますが、注目したのは1着以外の成績。
13回中9回が確定板に入れずというまさにピンロクという言葉が当てはまるような成績です。
迷った際にはこの3つのボートが救いになるかもしれません!

以上、G1戸田プリムローズ開設63周年記念レース展望でした!