「競艇展望・大村」SG第65回ボートレースメモリアル-事前レース展望や注目モーター紹介

ボートレース大村:SG第65回ボートレースメモリアル(8/27~9/1)】

8/27からボートレース大村でSG第65回ボートレースメモリアルが開催されます!
SGボートレースメモリアルは8年連続でナイター開催。令和最初のメモリアルは、イン最強の大村が決戦の舞台となるわけですが、メモリアル直前に開催されていた宇宙戦艦ヤマト2202杯を7日間に渡り、予想ブログを更新し続けモーターの確認をしましたが…やはり山口裕二選手が使用していた『34号機』は別格のモーターでしたね。
複勝率トップのエース機、スピードの乗りが良くて調整次第で出足型・伸び型にもなります。また回ってからの二の足、三の足が良いと山口選手が太鼓判を押していました。
山口選手の1コース1着率は38%程度でしたが45.7%まで跳ね上がっていましたから、モーターの底力が垣間見えた気がします。

出場選手で言えば当地7回の優勝を誇り、3連続優出中の『峰 竜太』選手。
オーシャンカップでSG10冠となり、連覇を狙う『瓜生 正義』選手。
今年SG2回の優勝、大村では4回優勝のうち2回が完全Vと水面相性抜群の『吉川 元浩』選手。

各場の看板と期待を背負う52名の選手が出場するので挙げたらキリがないのですが、SG第65回ボートレースメモリアルを制するのは一体誰になるのか、主力選手や注目モーターなど事前に把握しておくことで舟券予想に役立ちます。

「競艇展望・大村」SG第65回ボートレースメモリアル-ドリーム戦出場選手

枠番は獲得賞金上位順

 1号艇
3854・吉川 元浩選手(兵庫)
近畿地区獲得賞金1位
1コース1着率:76.4%

 

 2号艇
4320・峰 竜太選手(佐賀)
九州地区獲得賞金1位
2コース1着率:40.6%
2連対率:62.5%
3連対率:81.2%

 

 3号艇
4074・柳沢 一選手(愛知)
東海地区獲得賞金1位
3コース1着率:36.3%
2連対率:63.6%
3連対率:86.3%

 

 4号艇
4444・桐生 順平選手(埼玉)
関東地区獲得賞金1位
4コース1着率:16.0%
2連対率:48.0%
3連対率:72.0%

 

 5号艇
4418・茅原 悠紀選手(岡山)
中国地区獲得賞金1位
5コース1着率:15.0%
2連対率:45.0%
3連対率:55.0%

 

 6号艇
3908・重成 一人選手(香川)
四国地区獲得賞金1位
6コース1着率:0%
2連対率:7.6%
3連対率:46.1%

 

【PR】競艇はギャンブルじゃない!堅実な投資だ!

24BOAT

投資型競艇予想サイト『24BOAT』
24BOATの特徴はなんと言っても独自に研究を重ね膨大なデータ分析と独自アルゴリズムで編み出した長期安定型必勝法

自動解析ツール
『アタリブネ』

過去数十年のレース結果を解析し、勝率80%以上、払戻金数十万~数百万を叩き出したシステムを駆使し、月間150万以上の利益をもたらしているそうです。

直近の的中速報

初回限定コース
『エントリーAクラス』
尼崎8R
戸田10R
192,850円獲得!

スタンダードコース
『黄ミドル』
三国11R
尼崎11R
183,750円獲得!

『青ミドル』
桐生5R
若松7R
77,490円獲得!

『エキスパート』
常滑7R
常滑8R
499,100円獲得!

↑これでもほんの一部…凄すぎます。

『安心』『確実』『継続』
これらが揃って初めて競艇はギャンブルではなく投資として成り立つと24BOATは豪語していますし、自信を裏付ける的中実績を見ればアタリブネの凄さが分かるのではないでしょうか?
圧巻の的中率と収益性を体感してみませんか?

⇒今なら10,000円分PTプレゼント!無料会員登録はこちら!

 

「競艇展望・大村」SG第65回ボートレースメモリアル-主力選手一覧

 

人気ブログランキングはこちら

↑大村SG優勝候補本命はこの選手!(回収率の横『』内に記載)

3388・今垣光太郎選手(福井)
2年ぶりの記念Vだった宮島マスターズで、久々にらしさを見せた。
マスターズ世代になっても1Mや道中の攻撃性は全く変わっておらず、浜名湖甲子園で豪快に捲り初代覇者に君臨している。

3941・池田 浩二選手(愛知)
19回の記念VのうちSGの優勝は9回を数える。
舞台が大きくなればなるほど実力を発揮するタイプ。
今年は常滑周年2回を含む優勝6回と快調。

3779・原田 幸哉選手(長崎)
09年に常滑チャレンジカップを制して以来、その後のSG優出は12年の桐生メモリアルのみとはかなり意外。
長崎のエースが初の大村SGでV獲り狙う。

3783・瓜生 正義選手(福岡)
今年11優出2V。
一般戦より記念レースで結果を出している印象。
常滑オーシャンCを制してSG連覇に照準。

4024・井口 佳典選手(三重)
優勝を飾った浜名湖クラシックを含め、昨年はメモリアル、ダービー、グランプリで優出とSG戦で存在感を示した。
今年はSGで目立たないがGI6優出V1。

4238・毒島 誠選手(群馬)
昨年は7月の若松オーシャンカップ、平和島周年、丸亀メモリアルと特別戦3連覇の離れ技で夏場に好印象を築いた。
常滑オーシャンC優出。ターン力は周知の破壊力!
夏男が本領発揮!!

4350・篠崎 元志選手(福岡)
2019年前期は『最強のB2』として各地で大暴れするなど、今年13優出6V。
現在3節連続優勝中と近況最強と言えば篠崎兄を推す声も非常に多い。
年末のグランプリ出場を目指し猛チャージ。

4497・桑原 悠選手(長崎)
SGは戸田クラシック(優出3着)多摩川グラチャンに続き3度目。
GI初V、SG優出の勢い乗り地元SGで期待も非常に大きい。
メモリアル直前に当地で開催された一般戦で優勝するなど全国の猛者を迎え撃つ準備は整った。

4757・山田 祐也選手(徳島)
3度目のSG挑戦。
今年10優出4V!直前の鳴門G3優勝戦は.02のトップスタートでの美しいイン逃げだった。
まくり差しで高配当期待。

4885・大山 千広選手(福岡)
8月蒲郡G1レディースチャンピオンを制したばかりで今、最も勢いのある女子レーサー。
今年11優出3Vと人気も成長度もトップ級のチャレンジャー。

 

【PR】最強投資システム「ミチカゼ」で完全勝利への最短ルートを築く!

花舟

競艇予想サイト「花舟」は競艇を【ギャンブル】ではなく【投資】と考えます。
投資において最も重要な事はマイナスにならないこと。

最も可能性を高く効率良く投資をする方法を過去数十年の結果を完全網羅・徹底解析した勝率80%以上を叩きだす最強投資システム「ミチカゼ」が導き出してくれます!

『コイコイ-松』
浜名湖 7R→蒲郡3R【307,740円獲得】

『コイコイ-梅』
びわこ 9R→大村3R【330,660円獲得】

『鹿』
平和島9R→平和島10R【278,400円獲得】

全コース平均的中率
72.6%

月間収益100万円以上会員率
83.4%

毎月100万円以上を安定して稼ぎ出す
「ミチカゼ」驚異の実力を体感してみませんか?

⇒『花舟』無料会員登録はこちら

 

「競艇展望・大村」SG第65回ボートレースメモリアル-注目モーター

注目モーター
★…前節使用モーター

★34号機
2連対率:58.5%
前節の宇宙戦艦ヤマト2202杯で山口裕二選手が使用し、優出(2着)
2連対率、優出回数トップのエース機。
調整が合ったときの出足、回り足は抜群で温水パイプが外れても変動なし。

49号機
2連対率:41.5%
優出は少ないが、初下ろしからエンジン台帳に◎がずらりと並ぶ。
行き足が良く、その延長の伸びまで綺麗に繋がる。

★71号機
2連対率:31.8%
行き足から伸びが目立つ優秀機!
ポテンシャルは数字以上!

★76号機
2連対率:46.4%
5月に温水パイプが外れてからの上昇機。
市川哲也選手が七日間シリーズをオール3連対で優勝したあともレース足が抜群!
前節では原田幸哉選手が使用し、優出(3着)

★40号機
2連対率:45.0%
5月に乗った村上純選手と榎幸司選手、6月には市橋卓士選手が優勝戦1号艇に。
村上選手は中凹み展開で2着だったが、榎選手と市橋選手は優勝している。
前節では優出ならなかったものの存在感は高かった。

59号機
2連対率:30.1%
初下ろしから5着6着の多さが目立っていたが7月の整備で急上昇。
低調機が一気に上位レベルまで大変身!
出足、行き足が抜群に!

★イチオシ穴モーター★
2連対率:29.0%
前節では優出(4着)
7月に新ペラに交換し、そこから動きが変わってきた。
前々節では夜の帝王決定戦で山ノ内 雅人選手が使用し、優出(6着)
2連対率は低いものの回り足がかなり良く、レース足は上位級と引けを取らない。

人気ブログランキングはこちら

↑大村イチオシ穴モーターはランキングに掲載!(大村SG優勝候補本命選手の右側【】内)

「競艇展望・大村」SG第65回ボートレースメモリアル-まとめ

ナイターキング毒島誠選手、大村実績№1、地元の原田幸哉選手。
今村選手や瓜生選手も大村は好相性の水面。
峰竜太選手はG2以上の優勝こそないものの、これまで7回優勝しています。
大村では3節連続優出と相性抜群なのは変わらず。賞金ランキングは2位でも少し鳴りを潜めている印象で、ここらで一発決めてほしいところではありますね。
その他、池田浩二選手、菊地孝平選手、井口佳典選手、桐生順平選手らもそろそろ勝負を懸ける。
当地SG・G1タイトルホルダーの石野貴之選手も勝負強さを見せるでしょうか。

8/27の開催が非常に楽しみですね!
以上、大村・SG第65回ボートレースメモリアルレース展望でした。