「競艇展望・大村」G1海の王者決定戦-事前レース展望や主力選手紹介

ボートレース大村:G1海の王者決定戦(3/26~3/31)】

2018年9月からナイターレースが始まったボートレース大村。
昨年11月にG2モーターボート誕生祭で当地ナイター初の記念レースが行われましたが、今回の海の王者決定戦が大村ナイターG1初開催になります。
夜の海の王者決定戦を最初に制するのは一体誰になるのか、事前に把握しておくことで舟券予想に役立てていただければと思います!
まずは主力選手の紹介をしていきます。

 

「競艇展望・大村」G1海の王者決定戦-主力選手一覧

4320・峰 竜太選手(佐賀)
無念の敗退に終わったSGボートレースクラシックだが最終戦では豪快なまくりで意地を見せました。
九州の新エースとして当地でも快走してくれるに違いありません。

3590・濱野谷 憲吾選手(東京)
SGボートレースクラシックでは5日目にフライング事故により即日帰郷処分に。
当地は2017年の11月に一般戦で優勝して以来。
初日のドリーム戦にも出場予定で当然気合も入ります。

4024・井口 佳典選手(三重)
SGボートレースクラシック出場。
当地好走も多く堅実派だが勝負所では秘策、奇襲を仕掛けることが多いです。

3415・松井 繁選手(大阪)
1月に蒲郡で開催されたG1オールジャパン竹島特別で準優勝するなど近況では集中力が増してるように見受けられます。

3897・白井 英治選手(山口)
SGボートレースクラシックでは得点率トップで予選通過し、優出するも4位という悔しい結果に終わっています。
SGの無念を晴らすべく60周年覇者として豪快に攻め込み、上位争いしてくれるに違いありません。

3854・吉川 元浩選手(兵庫)
当地相性◎
SGボートレースクラシックを制し、勢いに乗る。
当地は完全Vを2回達成した実績が光ります。

3783・瓜生 正義選手(福岡)
G1つつじ賞王座決定戦覇者。
前節の福岡一般では微妙な結果に終わっていますが…周年V歴ある当地はナイターでも快走してくれます。

3779・原田 幸哉選手(長崎)
SGボートレースクラシック出場。
前回の大村周年では優勝戦1号艇に座るも羽野選手に敗れて無念の2着に。
しかし長崎支部に移ってからは大村G1は2節走り、優勝1回、準優勝1回という抜群の成績を残しています。
正月の新春特選レースも制しており、長崎エースとしてV争いを引っ張っていってほしいですね。

ピックアップ「G1海の王者決定戦・注目選手①」羽野 直也選手

前回の大村周年は17年10月に行われ、羽野選手が2コース差しを決めて優勝しています。
22歳の若武者がG1初優出初Vで一気にスターダムに駆け上がる大会となりました。
羽野選手はタイトル防衛を賭けて今回も参戦します。
4日目の3月29日に24歳の誕生日を迎えるだけに大会2連覇をバースデー祝いにしたい。
ちなみに馬場貴也選手が初日の3月26日。
峰竜太選手が5日目の3月30日にそれぞれ誕生日を迎えます。

 

ピックアップ「G1海の王者決定戦・注目選手②」桑原 悠選手

地元の長崎支部からは原田 幸哉選手、石橋 道友選手、榎 幸司選手、赤坂 俊輔選手、桑原 悠選手ら5名が参戦します。
中でも注目を集めるのは2月の九州地区選で3カドまくりを決めてG1初Vを飾った桑原選手だと思います。
SGボートレースクラシックでも勢いそのままに優出、結果は3着に終わりましたがその存在感は多くの観客の目を集めたことかと思います。
SG同様に地元凱旋レースで大暴れを魅せたいところ。

 

ピックアップ「G1海の王者決定戦・注目選手③」桐生 順平選手

桐生選手にとって大村周年は15年に優勝戦1号艇でフライングを切ってしまった苦い思い出のある大会でしょう。
しかし当地記念レースは9節走り、5優出と水面相性は上々だと思います。
今度こそ雪辱のV奪取を狙いたいところ。

その他では大村SG優勝歴のある山崎智也選手と石野貴之選手、昨年11月の大村G2モーターボート誕生祭で優勝した岡崎 恭裕選手らも目が離せない選手であることは間違いありません。

 

【PR】競艇で勝てる即戦力情報を求めるならOCEAN(オーシャン)が最適


直近3日間での無料情報実績(推奨金額2000円)

3/31
常滑10R1-3-2
36,600円獲得

3/30
戸田7R1-3-6
10,600円獲得

3/29
戸田7R1-5-2
10,200円獲得

競艇予想サイトOCEAN(オーシャン)は今、最も注目すべき予想サイト。

まずは予想情報の質の高さに着目してほしい。
数日間、無料情報を見ていただければ分かる通り“論より証拠”を体現する洗練された予想技術が伺えます!

0125.OCEAN

こちらは1月25日のOCEAN(オーシャン)提供の無料情報で対象レースは戸田10R。
試しに買い目通り100円ずつ参加したものです。
結果は3-1-2で見事的中。そして93.9倍もの高配当の払戻金。
もしOCEAN(オーシャン)が提案した通り2000円投資すれば払戻金は187,800円となっていました!

これまで5000人超の利益獲得者を輩出してきた実績を無料情報から確認することが出来、圧倒的な情報量×分析力で目標1000万円もの資産形成を万全の体制でサポートしてくれます。

1日2分ではじめる競艇投資。
あなたも体験してみませんか?
⇒無料登録はこちら(今なら1万円分のポイントプレゼント)

 

「競艇展望・大村」G1海の王者決定戦-注目モーター

ボートレース大村では2月19日より新しいモーターに替わりました。
ペラは2年に1回の交換ですから、前回から引き継いでいます。
海の王者決定戦はモーターが替わってから5節目にあたります。
初下ろしから2節の動きはこのような感じです↓

デイリースポーツカップ(2/19~2/23)

優出機では33号機が№1
デイリースポーツカップは得点優出制でした。
前検日は回転の上がりが悪かった選手が多かったものの、次第に回転も上がってきました。
優出した中では松尾祭選手が使用した「33号機」が一番出ていました。
予選でトップだった原田幸哉選手(14号機)と優勝した島村隆幸選手(38号機)は出足型。
島村選手は優勝戦だけチルトを0.5にはねてカド4コースから.01のスタートを決めてまくりました。
角谷健吾選手(36号機)と古川誠之選手(28号機)は優勝戦の中に入るとあまり目立ちませんでした。

G3アサヒビールカップ(2/26~3/3)

68号機、19号機が2トップ
アサヒビールカップではモーターの差が大きく出ました。
特に初下ろしのモーターを使用した選手が苦戦。
予選トップから優勝を飾った後藤 翔之選手(68号機)と熊谷 直樹選手(19号機)がパワー2強を誇っていました。
熊谷選手は『ここ2年では一番出ている。記念でSG選手が乗ったら完全優勝する』と大絶賛。
対照的に寺田 祥選手(70号機)と桐本 康臣選手(74号機)は優出こそしたものの、中堅はなかったように見受けられます。

上位級のパワーだったのは
・田中 辰彦選手(11号機)
・岩永 雅人選手(25号機)
・胡本 悟志選手(27号機)
・柳瀬 興志選手(31号機)
・赤羽 克也選手(32号機)
・森安 弘雅選手(66号機)
・向  達哉選手(67号機)

鈴木裕隆選手(33号機)も伸びを中心に全部良かったが最終日の転覆でペラ交換となりましたが、続く公営レーシングプレスカップでは田川 大貴選手が使用し、優出しています。

大村周年 最近10大会優勝者一覧

65周年 17.10.7 羽野 直也(福岡)
64周年 16.5.17 山口 剛(広島)
63周年 15.4.9 原田 幸哉(※愛知)
62周年 14.4.14 吉田 拡郎(岡山)
61周年 13.4.15 鎌田 義(兵庫)
60周年 12.4.17 白井 英治(山口)
59周年 11.5.18 太田 和美(大阪)
58周年 10.4.12 今垣 光太郎(福井)
57周年 09.10.21 服部 幸男(静岡)
56周年 08.10.2 白水 勝也(福岡)

※優勝当時の支部

 

出場予定選手ナイターレースランキング(最近2年)

勝率ベスト10
3897 白井 英治 8.13
4320 峰 竜太 7.93
4444 桐生 順平 7.89
3783 瓜生 正義 7.85
4024 井口 佳典 7.75
4188 久田 敏之 7.73
4262 馬場 貴也 7.56
3960 菊地 孝平 7.54
4296 岡崎 恭裕 7.52
3779 原田 幸哉 7.52

 

3連率ベスト10
4188 久田 敏之 78.5%
3897 白井 英治 75.5%
3783 瓜生 正義 74.2%
4095 福来 剛 73.5%
4497 桑原 悠 73.5%
4371 西山 貴浩 72.9%
4384 鶴本 崇文 72.8%
4831 羽野 直也 71.8%
4216 星  栄爾 71.8%
4276 鈴木 勝博 71.4%

 

「競艇展望・大村」G1海の王者決定戦-まとめ

「峰、瓜生が新旧九州エース対決!原田幸に長崎エースの意地」

松井繁、山崎智也、瓜生正義らビッグネームに峰竜太、桐生順平の現ボートレース界の2トップ、その他にも馬場貴也選手や太田和美選手、白井英治選手、石野貴之選手、岡崎恭裕選手など豪華すぎるメンバーがイン最強大村で大激突します!

またG1海の王者決定戦公式ホームページから優勝者予想投票が出来ます。

3/23時点での優勝者予想ランキングには峰 竜太選手や羽野 直也選手、瓜生 正義選手らが上位に名を連ねています。

投票者の中から抽選で50名にクオカードをプレゼントされるみたいなのでこの機会に優勝者を予想してみましょう!

以上、G1海の王者決定戦レース展望でした。