ペアボート

2人乗りのハイドロプレーン型ボートのこと。ボートレーサー養成所入所試験で使用されるほか、近年では、各ボートレース場のファンサービスとして開催される試乗会でも利用されている。

 

返還

ボートレースでは、スタート時にフライング(F)や出遅れ(L)で欠場となった場合、その舟券を購入した金額を返還してくれる。ただし、スタート後の転覆、落水、エンストなどでは返還はない。購入した舟券にフライングや出遅れがあった場合、絶対に舟券は捨てずに、レース確定の発表を待って払戻し窓口へ行こう。

 

返還欠場

フライング(F)や出遅れ(L)の判定を下されたレーサーが、直ちにレースをやめて欠場すること。
フライング、出遅れをした艇に関する舟券は全額返還される。

 

ヘルメット

落水、接触時の衝撃からレーサーの頭や顔を守るために着用するのがヘルメット。以前はジェット型のものを使用していたが、現在はボートレース用として開発されたフルフェースタイプを使用している。軽さが特徴。また、視界を妨げないよう窓も広く、口や額の部分には曇り止めの空気孔が開いている。さらにモーター音が聞こえるように、帽体の耳部分に通音孔が開いているのがボートレース用ヘルメットの特徴。

 

ペラ室

ピット内にあるプロペラを整備する部屋。同支部や同期レーサーなどが談笑しながら整備する姿もよく見られる。

 

ペラ

モーターに取り付けられるプロペラ(2枚ばね)のこと。俗にペラと呼ばれている。以前はレーサーの持ち物だったが、現在は抽選によってモーターに備え付けられるかたちで各レーサーに提供されるようになった。提供されているプロペラはヤマト製で、その調整によってはモーターの調子を左右することもあるため、レーサーにとっては重要な調整ポイントになっている。

 

並行(ラップ)

2艇など複数の艇が舳先をそろえて直線で競り合う様。試運転での足合わせは並行で行われることが多い。

 

平均スタートタイミング(平均ST)

スタートタイミングの平均値のこと。数値が低いほどスタートタイミングが速いということを意味している。0.17以内ならかなり優秀といえるが、SG常連のトップレーサーには0.15を切るレーサーも多い。

 

ベンチレーション

プロペラが、水面より上の空気を吸いこむこと。空転してしまうので、キャビテーションと同じく減速の原因になる。エアードローイングともいう。